So-net無料ブログ作成
検索選択

「なぜiPhoneは特別なのか?」アップルがその理由を公開 [Apple]

ITmedia PC USER / 2015年7月31日 18時14分

 米Appleが「Why there’s nothing quite like iPhone.」(なぜiPhoneのようなものが存在しないのか)という特設ページを公開し、その理由を11に分けて紹介しています。

 日本語版は今のところ公開されていないので、英語版の内容をざっくりまとめてみました。したがって、一部日本では未導入の機能があります。

理由1:

 互いが機能し、互いに高め合うようデザインされたハードウェアとソフトウェア。ソフトウェアのアップデートは無料で自動的に行われる。

理由2:

 世界で最もポピュラーなカメラ。カメラの仕組みを知らなくても、最高の写真ビデオを簡単に撮ることができる。

理由3:

 App Storeには150万以上もの素晴らしいアプリがある。それらは人間の手によって審査され、承認されている。

理由4:

 盤石のセキュリティ体制でユーザーの安全性を守る。アップルはマルウェアを防ぐために、さまざまな対策を講じている。

理由5:

 プライバシー管理の徹底。アクセス権の選択をユーザーに委ねるので、何をシェアする/しないのかといったことをユーザーがコントロールできる。

理由6:

 指紋認証システム「Touch ID」。指紋データは複雑に暗号化され、iPhoneから切り離して保護される。私たちも、ユーザーでさえも、それを見ることはできない。

理由7:

 「Apple Pay」はそのTouch IDを利用して、簡単にショッピングができる。

理由8:

 多機能で使いやすい純正アプリ。メッセージアプリを使ったアップル製品ユーザー同士のやり取りはタダだし、地球の裏側にいる友だちとはFaceTimeでビデオ通話できる。

理由9:

 iPhoneなら健康管理もできる。ワークアウトの記録は日々記録され確認できる。

理由10:

 すべての人が同じようにiPhoneを使えること。音声読み上げシステムや画面の色の反転、モノラルオーディオなど。私たちにとって、アクセシビリティは付加機能ではなく、当たり前の機能である。

理由11:

 質の高いサポート。Apple Storeに立ち寄ったり、サポートセンターに電話したりすれば、私たちはどんな質問にも答えることができる。

 この特設ページを読めば、今までiPhoneを使ったことないユーザーにも、iPhoneの魅力が伝わるのではないでしょうか。なによりサイトのルックとアニメーションが大変美しいので、一度アクセスしてページをスクロールしてみることをおすすめします。

[らいら,ITmedia]
nice!(0)  コメント(0) 

『27時間テレビ』がつまらなかった本当の理由を業界人に聞いた

tocana / 2015年7月31日 9時30分

 1987年から始まり、今年で29回目を迎えた『FNS27時間テレビ』。7月25日から26日かけて放送されたものの、視聴率は全体平均で10.4%(関東地区、ビデオリサーチ調べ)と振るわなかった。

 無論、視聴率が悪くても面白い番組は多数あるが、今回の『27時間テレビ』に関しては、業界関係者からも「面白くなかった」との声が聞かれた。

「これまでの『27時間テレビ』も時間帯によって、面白い部分と面白くない部分がありましたが、今回は全体を通して最低でしたね」

 こうため息をつくのはテレビ番組制作会社の役員だ。

「今回のテーマは"本気"で、『テレビのピンチをチャンスに変える』的なコンセプトがあったようですが、全体を通して一体なにをしたかったのかが意味不明です。バラエティなので、意味を求めるのはナンセンスかもしれませんが、どう笑えばいいのかわからない企画が多かったですね。冒頭のSMAPとの水泳対決はまだしも、そのあとの明石家さんまさんが司会したブロックは見るに堪えない内容でした」(テレビ番組制作会社役員)

 さんま司会のブロックとは、25日21時頃から放送された「明石家さんまのダイヤモンドエイジ本気の体力測定」のことだ。

おじさんおばさん芸能人を連れてきてバランスボールに乗らせるなど、ダラダラとした進行でイライラしました。さんまさんやナインティナインのトークが面白く弾けるわけでもなく、意味不明なコーナーでしたね。夜中の『さんま・中居の今夜も眠れない』は例年通り、たけしさんの中継もあって笑えましたが、全体を通して笑ったのはそこだけですね」(同)

 ビートたけしの中継は毎年楽しみにしている視聴者も多いようで、世間的にもこの時間帯だけは面白いという意見も散見されたが、そのほかは関係者と同様の感想を抱いた人が多かったようだ。

 また、他局のスタッフからも厳しい意見が聞かれた。

「見ていてびっくりしたのは、収録されたコーナーがあまりに多かったことです。笑福亭鶴瓶さんのコーナーやとんねるずのコーナー、中居正広さんや矢部浩之さんがスポーツをするコーナーなどが収録で、何のために27時間も生放送をしているのかと思いました。ただ、生放送の部分も小ネタレベルで面白いものはありましたが、全体的には内容が酷すぎますし、進行もグダグダでつまらなかったですから、他局ながら心配になりました。同僚とも『今のフジは、あそこまで企画力や制作力が落ちたのか』と話したくらいです」(在京キー局関係者)

 バッサリと切り捨てられた感があるが、そもそものコンセプトにも言いたいことがあるという。

「『テレビがピンチだ』と連呼して危機感を煽り、テレビの復権を目指すような演出もありましたが、そんなことは視聴者には何の関係もありませんから感情移入してもらえるわけがありません。それに『テレビがピンチ』なのではなく、正しくは『フジテレビがピンチ』なのですから、そこを煽って、昔のフジテレビの勢いを見せるような内容のほうがよかったように思います」(同)

 たしかに、この意見は一理ある。しかし、この発言に関して別な人物から興味深い話も聞けた。

「そもそもは『フジテレビがピンチ』という内容だったと聞いています。フジの上層部をつるしあげる、自虐的な内容のバラエティ企画メインの予定だったようですが、上層部がストップをかけたと聞きました。理由は『フジテレビが自らをピンチと名乗るのはプライドが許さない』ということのようです。フジテレビは自分たちがテレビ業界の牽引役だと自負しているので、そういうことはやらないと判断したそうです。そのおかげで内容が大幅変更になり、準備期間もないままにグダグダな内容になったと言われています」(テレビ番組関係者)

 このような裏事情があったとは驚きだが、この期に及んでもプライドが優先されるとは何とも残念な状態だ。しかし、厳しい意見が向けられた今年の『27時間』を反省材料に来年こそ面白い番組を見せてくれることを祈っている。
(文=吉沢ひかる)

イメージ画像:『FNS27時間テレビ』公式サイトより
nice!(0)  コメント(0) 

調布墜落機「絶対乗ってはいけない機体」の指摘 経営実態に不透明な部分も…

夕刊フジ / 2015年7月29日 17時12分

 東京調布市の住宅街に小型プロペラ機が墜落し8人が死傷した事故をめぐり、事故機を所有、管理していた会社の不透明な経営実態が明らかになってきた。同社関係者は、事故機について「『絶対乗ってはいけない機体』といわれていた」と証言。経営不振などを背景に、機体の整備が不十分だったという指摘も出ている。警視庁は28日に管理会社など3カ所を家宅捜索したが、航空業界の闇は暴かれるのか。

 事故機は、単発プロペラ機「PA46-350P型」(通称マリブ・ミラージュ)で、1989年に製造された。2004年10月、札幌市の丘珠(おかだま)空港で着陸に失敗して機首部分から接地する事故を起こし、修理後の05年には、自衛隊機に異常接近するトラブルが問題となった。

 いわくつきの機体だったわけだが、さらに不透明なのは、事故機をめぐる複数の会社だ。機体を所有するのは、不動産関連会社「ベル・ハンド・クラブ」(東京都福生市)で、整備・管理するのは「日本エアロテック」(調布市)。そして、事故機を操縦し、死亡した川村泰史(たいし)機長(36)のパイロット養成会社「シップ・アビエーション」(同)にリースしていたという。3社は28日に家宅捜索を受けた。

 ベル社を知る関係者は「3つの会社は一体。ベル社の創業者と、エアロ社の小山純二社長は親族関係にあるようで、川村機長も、エアロ社の社員のようなもの。ベル社をトップとするグループ会社だ」と明かす。

 民間調査機関などによると、ベル社は会員制レジャークラブとして1983年に設立された。富裕層向けに航空機、小型船舶、ロールス・ロイスなどの高級外車をリースし、バブルの最盛期には1000人以上の会員を獲得。個人会員600万円、法人会員1200万円と高額な入会金で数億円規模の年商を誇ったが、業績は次第に悪化し、2009年に東京地裁で民事再生計画が許可された。

 ベル社の経営状態を知る関係者は、「数年前には、格納庫の地代を滞納したり、燃料代金の未払いもあったようだ。エアロ社の前社長時代は整備もしっかりやっていたが、前社長が約5年前に亡くなると、資金難もあり、整備がずさんになった。とくに事故機は、仲間内では『絶対に乗ってはいけない機体』といわれていた」と話す。

 そんな中、調布飛行場で禁止されている「遊覧飛行」が常態化していた疑いも浮上している。利用客の一人は「8年ほど前に、ベル社所有の6人乗りの機体で伊豆大島に向かったが、そのときのフライトでは7万円を支払った。会員か、会員勧誘のために乗せるケースもあったようだが、いずれにせよ営業目的だったはずだ」と語る。

 警視庁は、機体に何らかのトラブルが起きた疑いがあるとみて、業務上過失致死傷容疑で捜査を進めている。「起きるべくして起きた」(前出の関係者)という今回の事故。原因究明が待たれる。
nice!(0)  コメント(0) 

巨額損失処理の恐れ 東芝を襲う“米ウエスチングハウス爆弾”

日刊ゲンダイ / 2015年7月29日 9時26分

 本当の修羅場はこれからやって来る――。「不正会計」で大揺れの東芝に対し、市場から不気味な声が漏れてくる。

「東芝の最大の爆弾は06年に買収した原子炉メーカーの米ウエスチングハウス(WH)です。今回の不正発覚で、東芝経営陣が口をつぐんできたWH絡みの巨額損失が表に出てくる可能性が高まっているのです」(市場関係者)

 06年に東芝陣営は54億ドル(約6000億円)でWH社を買収。東芝は42億ドル(約4800億円)を負担したが、買収額は相場の3倍ともいわれ、市場は「高い買い物では?」と危惧した。

「当時のWH社の企業価値(純資産)が2000億円だとすると、買収金額のうち4000億円が“のれん代”になります。WH社が絶好調であれば、会計処理も難しくはなかったでしょうが、東日本大震災で原発ビジネスは大きく落ち込んだ。会計上、減損(損失を決算書に反映させる)する必要があったのに、東芝は処理していないといわれています」(株式評論家の倉多慎之助氏)

 東芝が採用する米国会計基準では、「価値が失われた時点で減損処理を行う」のがルールだ。WH社の価値が大きく毀損したのだから、減損は当然だろう。

「東芝は毎年実施している減損テストで、WH社関連の大きな処理をしていません。不思議なことに、第三者委員会の調査報告書もWH社の減損処理に関して全く踏み込んでなかった」(証券アナリスト)

 市場は、のれん代を含め3500億~4000億円規模の減損が生じかねないと囁く。第三者委員会が指摘した利益のかさ上げ1562億円をはるかにしのぐ巨額さだ。

「WH社問題をつつかれたくない東芝経営陣と監査法人が手を組み、歴代3社長の辞任で幕引きを狙ったという見方も浮上しています。何らかの事情で監査法人が代わったら、WH問題は一気に表面化するでしょう」(倉多慎之助氏)

 “WH爆弾”が東芝にトドメを刺すかもしれない。

nice!(0)  コメント(0) 

27時間テレビが今年もグダグダすぎた

今年もグダグダだったと話題です… 更新日: 2015年07月27日

定例会見で毎回他人事のように低視聴率を嘆く社長。最低視聴率更新なら、今年で打ち切り必至の様相だ。

出典「27時間テレビ」ひどすぎる宣伝コピーに「爆死確実」「打ち切り必至」の声 | アサ芸プラス
nice!(0)  コメント(0) 

中国経済の悪化と共に沈む台湾

経済界 / 2015年7月27日 18時30分

 2016年1月、台湾では総統選挙が行われる。最大野党・民進党は、蔡英文主席の総統選出馬が早々と決定した。他方、与党・国民党は最有力候補と目された朱立倫主席が総統選への出馬を辞退したので、一時、総統候補選びが迷走した。

 しかし、立法院副院長の洪秀柱が総統選へ立候補を表明する。洪秀柱は、総統候補の条件である30%以上の世論支持(実際は46%以上)を得て、国民党大会で総統選出馬が了承された。ただ、昨年11月の統一地方選挙の結果を見れば、蔡英文の勝利は、まず間違いないだろう。

 さて、「究極統一」を掲げる馬英九政権は、2008年5月の総統就任以来、徐々に「中国一辺倒」へ大きく舵を切った。経済的「中台統一」から将来の政治的「中台統一」を狙うためである。

 2010年6月、馬英九政権は中国との間で「両岸経済協力枠組協議」(ECFA)を締結した。同年9月、同協定は立法院で批准し、発効している。

経済的に、台湾としては、中国が高成長をしている間、それで良かったかもしれない。けれども、今の中国経済の惨状を見る限り、すでに台湾に暗雲が垂れ込めている。

 中華民国主計総処統計によれば、馬英九政権誕生した2008年には、成長率は0.7%、09年には、(前年9月の「リーマン・ショック」の影響を受けて)-1.57%にまで落ち込んだ。翌10年には、反発して10.63%を記録した。だが、11年には3.8%、12年には2.06%、13年には2.23%、14年には3.77%、今年15年には3.28%(予測)となり、台湾が “低成長時代”に入ったことを裏付けている。

 また、台湾は、今年に入ってから、デフレ傾向にある。消費者物価指数が、1月は-0.94%、2月は-0.2%、3月は-0.62%、4月は-0.82%、5月は-0.74%、6月は-0.56%と、上半期連続でマイナスとなっている。

 周知の如く、台湾は貿易立国で、輸出依存度がきわめて高い(『グローバル・ノート』によれば2014年では58.82%。208の国・地域中、第20位)ところが、2011年を最後に、その後、輸出入がほぼマイナスに転じている。

 2012年には輸出額が-1.62%、輸入額が-1.28%、13年には輸出額が-2.06%、輸入額が-4.45%、14年には、輸出額が+0.10%、輸入額が-2.10%、今年15年上半期は、輸出額が-4.80%、輸入額が-13.61%と散々な数字である。だからと言って、急に内需を拡大すると言っても、経済構造の転換は決して容易ではないだろう。
 ところで、台湾の中国への輸出額は、2008年では総輸出額の26.09%、09年には26.61%、10年には28.02%、11年には27.22%、12年には26.79%、13年には26.77%、14年には26.17%と推移している。これに、香港への輸出額を含めると、台湾は対中輸出額が輸出額全体の40%前後ときわめて高い。



 一方、台湾の輸入額に占める対中輸入額の割合は、2008年には総輸入額の13.06%、09年には14.01%、10年には14.29%、11年には15.48%、12年には15.12%、13年には15.77%、14年には17.53%と推移した(台湾は、かつて日本からの輸入額が最大だった。だが、昨年、ついに中国からの輸入額が初めて日本を抜き、最大となっている)。



 このような状況下で、馬英九政権はさらに2013年6月、中国共産党と(中台のヒト・モノ・カネ・情報の流れを加速させる)「両岸サービス貿易協定」を締結し、ECFAを更に深化させようとした。

 これに対し、2014年3月、国民党が立法院で同協定を批准しようとした際、それに“待った”をかけたのが「ひまわり学生運動」である。突然、学生らが立法院を占拠した。そのため、審議が完全にストップしたのである。

 いったん膠着状態に陥ったが、王金平立法院長が学生らに「両岸協議監督条例」を制定し、それに従って再び「両岸サービス貿易協定」の審議することを約束した。そこで、学生らは立法院から退去している(ちなみに、この台湾の「ひまわり学生運動」が昨年9月に始まる香港の「雨傘革命」に火をつけたと言っても過言ではない)。

今後、新総統の下、台湾が「中国一辺倒」に陥ることなく、貿易相手国を多角的に拡大することが求められているのではないだろうか。さもなければ、台湾は中国と共に沈む公算が大きい。

nice!(0)  コメント(0) 

パクリ企画連発で芸人を酷使……『27時間テレビ』の“本気”から見る「フジテレビの重症度」

日刊サイゾー / 2015年7月27日 17時0分

 今年も恒例の『FNS27時間テレビ』(フジテレビ系/25日18時30分~翌21時54分)が生放送を終え、全平均視聴率10.4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)を記録。昨年の13.1%を下回り、過去10年間で2013年の9.8%に続く低調となった。

 「本気になれなきゃテレビじゃない」とのスローガンを掲げた今年は、ナインティナイン・岡村隆史扮するオリジナルキャラ「ホンキーマン」を象徴として据えたほか、出演者の多くが「NO FUN NO TV DO HONKY」と書かれたTシャツを着用するなど、とにかく本気を全面に押し出していたが、あるテレビ誌記者は「フジが提示した本気に、首を傾げっぱなしだった」と話す。

「『テレビの時代はもう終わり?…でも俺、本気出しちゃいます』と、大それたキャッチコピーを掲げた同番組ですが、放送が終わってみると、フジの本気とは、制作側が本気で企画を考えることではなく、パクリと焼き直しだらけの企画の中で、芸人らに無理をさせることでした」(テレビ誌記者)

 今年は、27時間通し企画として、オアシズ・大久保佳代子による「88kmマラソン」と、たんぽぽ・白鳥久美子の「バンジーでギネスに挑戦」を放送。マラソンは、明らかに『24時間テレビ』(日本テレビ系)のパロディ企画であり、バンジージャンプは『世界の果てまでイッテQ!』(同)を彷彿とさせる企画。その上、大久保は88kmを涙ながらに完走したにもかかわらず、なぜか中継シーンが著しく少なく、ネット上で「本当に走ってるの?」との疑念の声が相次ぐ始末。さらに、白鳥は10回連続で飛んだ26日午前6時すぎの時点で脳震とうを起こし、ドクターストップに。ひとつ間違えれば、取り返しのつかない事態を招いていたであろう危険な挑戦だった上に、特に盛り上がりもなく“企画倒れ”と言わざるを得ない。

 また、目玉企画のひとつであった明石家さんまと還暦芸能人たちの体力測定企画は、『ロンドンハーツ』(テレビ朝日系)の定番企画と酷似。ちびっこによるダンスバトル「ホンキーダンス選手権」は、『24時間テレビ』恒例の「高校生ダンス甲子園」の焼き直しとしか思えない。

「この番組のために放送前から過酷なダイエットや、ダンス練習に打ち込む45歳の岡村の姿は痛々しく、心の病気の再発を心配する声が相次いだ。今回のように、スタッフが頭を使わずに“画ヅラ上の本気”をムリヤリ作るやり方は、芸人と視聴者をバカにしているとしか思えず、現在のフジのバラエティのレベルを象徴している。グランドフィナーレの裏で放送されていた2時間番組『世界の果てまでイッテQ!登山部マッキンリーSPイモト北米大陸最高峰への挑戦!』(日本テレビ系)のほうが、よっぽど制作陣の本気ぶりが伝わる内容でした」(同)

 フジテレビが27時間をかけて伝えたかった本気とは、一体なんだったのだろうか? その答えが出るのは、同局の視聴率が上向きになった頃かもしれない
nice!(0)  コメント(0) 

静かになった銀座線 「動く」台車で振動を抑える

浅草、銀座、渋谷――。外国観光客にも人気の東京の街をつなぐ東京地下鉄(東京メトロ)銀座線。黄色い車両が特徴の1000系でこのほど、レール上で車輪が自ら「かじ取り」をする新型の台車が採用された。1920年代に東京初の地下鉄として建設された銀座線は急カーブが多い。「かじ取り」台車によって車両の振動や騒音が低減され、乗り心地改善につながっている。


 この台車を東京メトロと共同開発したのが新日鉄住金だ。鉄鋼国内最大手の新日鉄住金は台車メーカー大手の顔も持つ。

■カーブに沿って車軸がかじ取り 「後輪駆動」でコスト抑える

 東京メトロ銀座線を走る車両は全38編成。2012年4月から運行を始めた1000系は7月時点で約6割にあたる22編成が走っている。銀座線上野駅から渋谷方面に向かう列車を乗り比べた。

新日鉄住金が開発した操舵機能付き車両台車
画像の拡大
新日鉄住金が開発した操舵機能付き車両台車
 旧型(01系)は駅を発車してすぐ甲高い金属音が車内にまで聞こえた。一方で1000系は低音が響くのみだ。車内アナウンスも明瞭に聞き取れる。金属音の正体は車輪がレールと擦れ合う音だ。新型車両では擦れ合いが少ない。

 地下鉄車両の車輪は2個1組で1つの車軸に取り付けられており、この車軸2つを組み合わせた台車2台の上に車両が乗っている。通常の車両は車軸が台車の枠に固定されており、車輪は車両前方から後方まで平行に並んだ状態で走っている。カーブでは台車が水平方向に回転して湾曲するレールに沿おうとするが、並列する車輪がレールに沿いきれず、車輪とレールとの間に横方向の力がかかる。この力が騒音の発生原因となっていた。

 新型の台車は、後ろ側の車軸が水平方向に回転するように動き車輪がカーブに沿うようになる。さらに、後ろ側の車軸の動きが“かじ”のように台車全体に伝達し台車の向きが変わる。前側の車輪がレールに沿うようになり台車全体が受ける抵抗がより小さくなる。

 車軸を可動させカーブ走行をスムーズにする発想は古くからあり、車軸全てを可動式にした台車も実用化されている。ただ、台車の構造が複雑になり製造コストがかさむうえ、保守整備の手間もかかるため採用される例は少なかった。


画像の拡大
 「全ての車軸が可動しなくても効果を発揮するのでは」。新日鉄住金の中居拓自第一台車設計室長は可動する軸の動きを生かす方法に着目した。

 車軸の動きを伝えるには、台車の枠と車両の間をつなぐ制振機構「揺れ枕」と車軸を操舵(そうだ)装置でつないで車軸の力を揺れ枕を支点にして台車に伝える。2軸のうち1軸だけを可動するようにして台車全体を動かせば、操舵装置が1つで済むため部品点数が大きくは増えない。

 カーブに差し掛かった車両で一番先に力がかかるのが最前方の車軸だ。当初は最前方の車軸にかじを付ける方式を試した。だが、力が全体にうまく伝わらない。後方の車輪にかかる抵抗が操舵の力を相殺することが原因だった。前から2つ目の車軸が可動する、いわば「後輪駆動」方式が最も効果的なことが分かった。

 1軸だけに操舵装置を付けることで、走行をつかさどる駆動能力も確保できた。従来の銀座線車両は6両編成のうち3両の全車軸にモーターが付き、残り3両の車軸にはモーターがない。新型台車では可動しない1軸にモーターを連動させた。複雑な機構を新たに開発せずともモーターを取り付けることができた。

■レールにかかる圧力を3割低減 損傷少なく速度も向上

東京メトロ銀座線1000系
画像の拡大
東京メトロ銀座線1000系
 東京メトロと新日鉄住金の試験によると、急カーブを走行する際に車輪がレールを横向きに押す力(横圧)は従来の台車から3割低減したという。銀座線の運転士、鈴木英幸氏は「騒音が少ないため無線通信が聞き取りやすくなった」と効果を指摘する。

 東京メトロにとっての利点は乗客の利便性向上もさりながら、レールや台車の損傷低減だ。「従来はカーブで抵抗がかかり自然減速していた区間でも新型車両だと速度が落ちない」(鈴木氏)。摩耗が少なくなり交換頻度が減らせる可能性がある。

 銀座線は16年度までに全編成が1000系に置き換わる予定だ。さらに、16年度から運行予定の日比谷線13000系にも新型台車の全面採用が決まった。カーブでの高速走行が可能な点に注目すれば、列車の運行速度アップを目指す他の鉄道路線でも採用できる可能性がある。新日鉄住金は他の鉄道会社に新型台車の性能をアピールしていく方針だ。

(企業報道部 林さや香)
nice!(0)  コメント(0) 

東京・調布小型機墜落 住民含む3人死亡、5人負傷 警視庁が業務上過失致死傷容疑で捜査

産経ニュース / 2015年7月26日 19時58分

 26日午前11時ごろ、東京調布市富士見町の民家に、近くの調布飛行場を離陸した小型機が墜落して炎上、住宅10棟計約220平方メートルが焼けた。小型機に乗っていた男性5人のうち2人と、民家にいた女性1人の計3人が死亡。小型機の残りの3人と別の住民女性2人が骨折などのけがを負い、病院に搬送された。命に別条はないとみられる。

 警視庁捜査1課は業務上過失致死傷の疑いで捜査を開始。小型機の運航会社「日本エアロテック」(調布市)など関係先から事情を聴き事故原因を調べるとともに、身元確認を進める。国土交通省は航空事故と認定、運輸安全委員会は航空事故調査官3人を派遣した。

 エアロ社によると、搭乗者名簿から、小型機に乗っていたのは機長の川村泰史(たかし)さん(36)=横浜市港北区▽田村康之さん(51)=埼玉県三郷市▽早川充さん=東京都練馬区▽森口徳昭さん=港区南青山▽花房剛さん=文京区本駒込-とみられる。

 都や国交省によると、小型機は「ベルハンドクラブ」(福生市)が所有する単発プロペラ機「パイパーPA46」で、26日午前10時58分に離陸した。小型機は東京・伊豆大島に向けて飛行訓練の途中で、午後4時半に調布飛行場に戻る予定だった。

 捜査1課などによると、離陸から約1分ほどで飛行場から約500メートルの1軒目の住宅の屋根に接触、その後に2軒目にぶつかり、3軒目に突っ込んだという。

 国に提出された登録証明書によると、機体登録されたのは平成元年10月11日。今年5月の直近の耐空検査には合格していた。エアロ社によると、今月22日のテスト飛行では異常はなかったという。川村機長の飛行時間はこれまで計600~700時間だった。
nice!(0)  コメント(0) 

東京・調布の住宅街に軽飛行機が墜落 07.26 11:52amanaimages

東京消防庁によると、26日午前11時ごろ、東京都調布市の住宅に小型機が墜落しました。
東京・調布の住宅に小型機墜落 26日午前11時ごろ
47NEWS


住宅2棟と乗用車1台が延焼中で、同庁で消火活動を行っています。住人1人と機内に2人の逃げ遅れの可能性があるということです。
東京・調布の住宅に小型機墜落 住人ら3人が逃げ遅れの可能性
産経ニュース


現場近くの調布飛行場は東京都調布市にある飛行場。大島、新島などへの飛行機が発着しています。
【都内】知ってる?羽田じゃない!都内の隠れた空港 - NAVER まとめ 知る人ぞ知る激アツスポット!東京都の調布飛行場についてまとめま
NAVER まとめ
nice!(0)  コメント(0) 

私立恵比寿中学・真山りか「アイドルは本音を人前にさらしてナンボです」

2015.07.25 エンタメ
「永遠に中学生」がコンセプトの8人組・私立恵比寿中学(以下、エビ中)。ももいろクローバーZの妹分的存在として活躍するグループは、今年に入り「ミュージックステ-ション」への出演や、さまざまなアーティストとの共演で人気急上昇中。今最も注目されるアイドルグループだ。

 同グループの最年長・中学7年生(!)の真山りかが、まもなく放送開始となる人気漫画の実写化ドラマ『となりの関くん』に出演することが決定。二次元大好き女子でもある彼女が、大好きな作品の実写版に出演を果たす。

――もともと好きだった作品の実写化ドラマ版に出演するのはどんな気分なんですか?

真山:やっぱり好きな作品だからこそ、その良さを伝えたいっていう気持ちが強くなりますね。私の演じた後藤桜子さんのいいところも悪いところも全部紹介したいなって。

――初めての単独でのドラマ出演の感想をお願いします。

真山:難しいことだらけだったんですけど、原作に忠実な作品だったから、漫画を読み返してセリフを覚えるってことができたのがうれしかったですね。漫画ではたしかこういう表情だったから、こういうセリフだなって覚えていきました。

――アニメ、漫画好きの真山さんから見て、ここ最近の、漫画原作の実写化ブームをどう考えてますか?

真山:元々作品の純粋なファンだと原作に忠実にやってほしい!って当然思います。でもドラマだとちょっとリアリティがほしいなって改編することもある。どっちの意見もわかるんですよね。たとえば今回のドラマで私の演じてる後藤さんって、原作だと髪型がセンター分けの三つ編みなんです。私は最初、そこも再現したい!って思ってたんですけど、実際にやってみると、みんなが笑っちゃうくらいヘンだったんです。現代の教室にセンター分けの子がいると観てる人が気になっちゃう。だから結局、分け目の位置を変えることになって。まさにそこってドラマならではの変更というか、たくさんの人が見るものだから違和感がないように変わってしまう部分も否めないのかなって。でもやっぱりファンとしては譲れない部分っていうのももちろんあって。

――譲れない部分とは?

私立恵比寿中学・真山りか
「原作の後藤さんを忠実に再現してみました(笑)」
真山:実写化されるときって、原作のファンは絶対ここを入れてほしい!って思うところがあるんですよ。好きが故に、他は変わってもここだけは譲れない!っていう部分が絶対にあって。で、これは私の主観になっちゃうんですけど、私が演じた後藤さんの場合だと、三つ編みを使ったアクションが原作でもアニメ版でもあったので、そこは絶対に変えてほしくないなって思って。だから本編で使われるかどうかは置いといて、そこは意識して自分からどんどんやるようにしていました。演技プランとかぜんぜん考えないのに、三つ編みを使った動きだけは全力を注いでましたね。もうそこは純粋に原作ファンとしてのこだわりです(笑)。

――エビ中の活動に関してもそういったこだわりがあるんですか?

真山:私、最近までアイドルって弱音をはかないほうがいいって思ってたんです。人を笑顔にするお仕事だから、そうあるべきだって考えだったんですけど、最近は、自分でそれを意識的に破っていくようにしているんですよね。

――なにかきっかけがあったんですか?

真山:私の好きなアーティストさんは結構、弱音を吐くかたで。でもなんで私はこの人のこと好きなんだろうって思ったときに、普段はすごい弱音を吐いてるけど、ステージ上ではそれを見せないところだなって気づいて。それからは、自分も応援してくださってる方には本当の自分を知ってほしいって思ったんです。今のファンのかたに見えてる部分だけだと、私はつまらない人間だなって。だから今年に入ってからは積極的に自分の弱い部分っていうか、本当は見せたくない部分をあえて見せていこうって思ってるんです。でも本音を人前にさらすのって本当に勇気がいりますよね。

――たとえばどういう状況のときですか?

私立恵比寿中学・真山りか
「ファンのかたには本当の自分を見せていきたい」
真山:まさにこういうインタビューで話してることも、これまでは自分のなかで勇気がいったっていうか。これまでは、こういうこことを一切言わなかったですから。去年は特にメンバーが転校して、新しいメンバーが入ってきて、私は年下のコに弱い部分は絶対に見せたくない、強くならなきゃって思ってて。でもその「強くありたい!」って考えてるところが、すでに弱い自分だったのかなって、最近は思いますね。ちょっとずつ自分も大人になってきたこともあるのかな。もう“中7”ですからね(笑)。

――真山さんのなかで、アイドルとしてのあり方が意識的に変わってきてるんですね。

真山:ほんと、こういった取材なんかでも、よくしゃべるようになりましたね。なんにも意識してない普段の私は本音で話してるわけだし、こういった場所でも意識せずに行こうって思ったら話せるようになってきた。でも、これまでの表面的なことしか話さなかったのも、それはそれでアイドルとして正しいあり方だとも思うんですけどね。でもやっぱりいいことだけ言ってると人間味がなくなってくるっていうか。いろんな感情があって、それを出すことでいろんなことをいろんな人が感じてくれて、その人たちがまた私にいろんなことを教えてくれるし、それをまた私が、ステージやお芝居などで伝えていけるって関係がいいなって。それでファンの人が悲しんでしまったりして、こうじゃないや、違うなって思ったらまた見せなくなると思うんですけど(笑)。でも今は応援してくださってるかたには少しでも本当の自分を知ってほしいって思ってますね。

⇒【写真】はコチラ nikkan-spa.jp/?attachment_id=899630

私立恵比寿中学・真山りか
私立恵比寿中学・真山りか
私立恵比寿中学・真山りか

私立恵比寿中学・真山りか
私立恵比寿中学・真山りか
私立恵比寿中学・真山りか

私立恵比寿中学・真山りか
私立恵比寿中学・真山りか

――では最後に今回のドラマの見どころを教えてください。

私立恵比寿中学・真山りか真山:原作に忠実な作品だから、主人公の関くんはほとんど話さないんです。授業中のお話だから、登場人物どうしの会話がほとんどない(笑)。だから撮影でも、心の声を表情で表現することが多かったですね。動きや声が出せないからすごく難しかったです。そういった表情の演技を楽しんでもらえたらうれしいですね。 〈取材・文/河上 拓 撮影/山本哲也〉

●ドラマ『となりの関くんとるみちゃんの事象』
http://www.drama-sekirumi.com/
累計発行部数320万部を突破した人気コミック『となりの関くん』が、話題のギャグ漫画『るみちゃんの事情』と同枠コラボ放送で実写ドラマ化。

MBSにて2015年7月26日(日)毎週日曜日24:50より、TBSほかで7月28日(火)毎週火曜25:11よりスタート。
※地域により放送時間が異なります。
出演/渡辺佑太朗 清水富美加 真山りか
nice!(0)  コメント(0) 

ヨドバシが王者アマゾンを猛追する転機となった消費者のある行動

2015.07.25 マネー,雑学
 ヨドバシカメラの公式通販サイト「ヨドバシ.com」が、オンライン通販の王者「Amazon.co.jp(以下、アマゾン)」を脅かすほどの快進撃を続けている。

「ヨドバシ.com」の売り上げは’14年3月期に650億円に達し、’15年3月期には1,000億円に到達するのではないかと予想されている。国内で2,000億円の売上げを誇るアマゾンを追い抜くと期待されるヨドバシは、家電のみならず食料品や書籍など300万点を超える商品数をカバーする。

 一方で現在、大手家電量販店はこぞって業績不振に喘いでいる。最大手のヤマダ電機は、5月7日に発表した2015年3月期決算で減収減益となり、売上高が前期比12.1%減の1兆6643億円、営業利益が同41.9%減の199億円、経常利益が同29.2%減の355億円、当期利益が同50.0%減の93億円となった。

 家電量販店を苦しめる理由のひとつに「ショールーミング」という消費者の行為が挙げられる。ネットショッピングが浸透した今では、家電製品などを買う際に、小売店で商品の実物の印象や手触りなどを確かめて、その場では買わずにスマホなどでネット通販で注文する購買行動が定着しつつある。消費者にとって小売店は、商品を見るショールームに過ぎないわけだ。

◆「ショールーミング」を逆手にとるヨドバシ逆転の発想

「ショールーミング」は消費者にとっても、ある種の罪悪感を抱いてしまう行動ではあるが、商品の値段を比較し、実物を見て最安値のところで購入することは極めて合理的な行為であり、それらをなくすことはできないだろう。

 そんな、家電量販店にとって“悪”とされていた「ショールーミング」を推奨しているのがヨドバシカメラだ。同社では、店頭に並ぶ商品のすべてにバーコードが付いており、スマホのアプリで読み取ると、画面上で商品の競合価格や店ごとの在庫状況を見ることができる。そういった情報から取り寄せに必要な時間まで掲出され、顧客の購入をヨドバシ.comに誘導する仕組みを構築したのだ。店頭で商品を見て、レジへ行かずにその場でクリックして買ってもらおうというわけだ。

 実際に、ヨドバシカメラの店頭では配送料を別途で支払う場合が多い。しかし「ヨドバシ.com」を確認すると同じ商品でも配送料は無料となっており、急ぎで商品が必要な場合以外は明らかにネットで注文するほうがお買い得だ。

 これはアマゾンだけでなく、他の家電量販店にとっても他ならぬ脅威となるだろう「ショールーミング」が消費者に根づいてしまっている以上、ヤマダやケーズで実物を確認してヨドバシ.comで購入することが可能になるわけだから。

 数年前までは、ヤマダ、ケーズ、ビックカメラらが店舗数を拡大し続け、ヨドバシは後塵を拝したかのように思えたが、先見の明があったのはヨドバシなのかもしれない。いたずらに多店舗展開に走らず大都市の駅近立地にこだわり続け、店舗数は7月17日に埼玉へ初出店した「マルチメディアさいたま新都心駅前店」を合わせてもわずか22店舗だ。店舗数が1000を超え、今年6月末までに国内全店の5%強に当たる約60店舗を閉店し、縮小に動き始めたヤマダ電機とは対照的である。

 ネット通販において、アマゾンの’14年12月期の日本の売上高は79億1,200万ドル(約8,400億円)と群を抜くが、伸び率は14%増と、13年の20%増から鈍化した。前年比5割程度の伸びとなった「ヨドバシ.com」の追撃も少なからず影響しているのだろう。買い手の行動を変えるのは難しいからこそ、売り手がその行動に対応したビジネスモデルを構築しなければならないなか、その危機感にいち早く応えられたのがヨドバシだったのではないか。

 しかし、アマゾンよりも発送が早く、商品の取り扱いや店員の対応が丁寧だと好評を受けるヨドバシにも、まだまだ課題は残る。あらゆる商品をひとつの通販サイトで買える安心感がほしい消費者には「ヨドバシ.com」の商品ラインナップや在庫はあまりにも少なく、お目当ての商品を買えないことがしばしば起こる。

 そういった消費者のニーズに応えるため、ヨドバシは「配達料金無料でご注文当日お届け」サービスを愛知県全域、長崎県長崎市、佐世保市、大村市、諫早市、大分県全域で7月から開始した。今後も順次サービス対象地域・商品の拡充を予定し、2016年以降には1000万点の取り扱いを目標として掲げている。逆境を乗り越え、優れたビジネスモデルで快進撃を続けるヨドバシの将来に期待したい。

<取材・文/北村篤裕>
nice!(0)  コメント(0) 

TBSドラマ初の試み 演者がロケ地田舎に移住 毒舌食レポ俳優も

スポニチアネックス 7月26日(日)11時2分配信

 俳優の唐沢寿明(51)が主演を務めるTBS日曜劇場「ナポレオンの村」(日曜後9・00)で。若手俳優4人が農村地域に移住。ロケ地に住み込んで撮影に臨んでいる。

 撮影が始まる約1カ月前の5月15日から関東近郊のロケ地へ移住している役者、通称「イジュメン」は梶原拓人(28)、永瀬匡(22)、吉田祐希(27)、浦島こうじ(28)の4人。消滅寸前の限界集落となっている星河市神楽村で青年団に所属する村の若者役で、YouTube、インスタグラム、ツイッターなどSNSで積極的にのどかな風景や撮影の様子などを発信している。

 「虫の概念から逸脱した虫がいたり、ケチャップ買うのに下山と 登山で2時間かかったり」(浦島)、「雄大な自然に感動して、山の恵みに感謝して。その反面、夜は真っ暗で、毎日の山登りも過酷で…」(吉田)と限界集落を舞台にした作品らしく、都会暮らしとはかけ離れた生活をしているのだとか。

 日本テレビ「ヒルナンデス」の食レポで「まずい」と言ってのけて話題になった永瀬は「限界集落の問題を題材としていますが、場所を盛り上げる物語が観てくださった方々の生活を盛り上げるということに繋がれば嬉しいです」とここでは優等生コメント。村では農作業に取り組み自給自足生活をしており、「食料が尽きて地元の人に食材を分けてもらったり」(梶原)することもあるという。

 都築歩プロデューサーは若手俳優を移住させるというTBSのドラマでは初の試みについて「ドラマのテーマ自体が限界のところを元気にするということだったので、話を作るうえでもリアルを知りたいと思った。実際彼らが体験してきて話してくれることは想像していなかったりするのですごく参考になりました。彼らにとっても役作りになっていると思います」と意図を説明した。

 SNSで情報を発信していることから徐々に反響も増えているが、意外な苦労はインターネット接続。スマートフォンとタブレットが支給されているものの、移住中の村には電波が届いていないため、自転車で30分ほど山を下った場所にある公民館のWi-Fiを使用して画像や動画を送っている。

 26日に放送される第2話では、神楽村の自慢の米「神楽米」がを世に知らしめるため、唐沢演じるスーパー公務員・浅井栄治が最高においしいお粥を作ることを思いつく。吉田演じる猿山園冶は村で唯一お粥を作るための土鍋を焼けるが、話は一筋縄ではいかず…という展開。
nice!(0)  コメント(0) 

SNH48の選抜総選挙に1万人超のファン集まる 上海

テレビ朝日系(ANN) 7月26日(日)5時57分配信

 人気アイドルグループ「AKB48」の中国版の姉妹ユニット「SNH48」の選抜総選挙が上海で開かれ、1万人以上のファンが詰め掛けました。

 今年で2回目となる総選挙には、SNH48のメンバー73人が立候補しました。投票できるのはCDを買ったファンたちです。共産党による一党独裁体制で自由な選挙が制限されている中国ですが、ファンは「総選挙」を楽しんだようです。
 ファン:「このような総選挙は民意を表すものです。中国本土ではあまりありません。私たちの意思が反映されます」
 上位32人で合わせて69万票以上の投票がありました。1位は、約7万4000票を集めた上海の高校に通う17歳の趙嘉敏さんでした。
最終更新:7月26日(日)8時15分テレ朝 news

nice!(0)  コメント(0) 

なぜ、今「赤色」が人気なのか?景気と色のおもしろい関係

2015/07/25 in ZUU TOPICS, 日本

 ファッション業界では、景気がよい時は「ミニスカートが売れる」と言われる。その景気を判断する日経平均株価は2000年のITバブルを越え、18年半ぶりの高値を記録した。
 足元では、中国の株価急落やギリシャ情勢を巡る影響から、値を下げる局面もあったが、2万円台を回復している。景気はよくなっているのか、それを判断するのはスカートの丈だけではない。今、注目されているのは、景気が上向くときの「色」との相関性だ。
「赤」のマツダ・ロードスターが人気
 世界中で使用される色見本帳のパントンが毎年発表する流行色では、2015年は「マルサラ」が取り上げられた。これは、赤みがかったブラウンで、イタリア・シチリア島にマルサラという名前の都市があり、そこでは赤ワインが製造されることから、この名前が付いたとされる。
 その流行色でも赤を取り入れた商品が好調だ。マツダ <7261> が10年ぶりにモデルチェンジしたスポーツカーのロードスターは、車体は人目を引く鮮やかな赤。当初の月間販売目標であった500台を大きく上回り、発売1ケ月間での累計受注台数は5,042台に上った。
 男性に人気のあるスポーツカーに限った話かと思えばそうでもない。
 女性のメイクにも変化が現れてきている。好景気になると、眉を太く、真っ赤なルージュを塗る女性が増えると化粧品業界ではささやかれる。デフレに見舞われ、日本経済が失われた20年を過ごしている間、メイクのトレンドは目元と口元は肌の色に馴染むような「ヌードカラー」だった。
 しかし、アベノミクスで株価が上昇し始めたのと時を同じくして、赤い口紅が2,3年前からよく売れるようになってきているという。
不景気のときはモノトーン
 歴史的にみても、景気と流行色は相関関係にあることが示されている。東京オリンピックの開催で目覚ましい戦後復興を遂げた60年代後半には赤などメキシカンカラーが流行り、いざなぎ景気に乗り大阪万博が開かれた頃は、サイケデリックな蛍光色カラーがもてはやされた。
 90年代のバブル景気時にも、明るいビビットカラーが支持されるなど、景況感の見通しがよいときには明るい色の人気が高まる傾向がある。一方、1979年の第二次オイルショックやバブル景気がはじけた後はモノトーンが流行し、不景気の時には落ち着いた色味が支持された。
 流行色を取り込むのは、身だしなみや外向きのためだけではない。白物家電と称されるカテゴリーにもその傾向が現れている。かつては炊飯器といえば、本体のカラーは白だったが、各家電メーカーは高級炊飯器市場を開拓した際、赤色や黒色の商品を世に送り出した。
 量販店で販売する際、「白」より目立つとの狙いが込められ、パナソニック <6752> が白と赤で展開した高級炊飯器は、赤の売れ行きが白を大きく上回った。キッチンで色のアクセントとなる赤が好まれる傾向が高まってきたのと同時に、景気が上向くと、赤など明るい色の商品が売れるというトレンドが家電業界でも起きている。
 景気に大きな影響を及ぼす個人消費。買い物の中で、明るい色味の商品が支持され、街中で赤をはじめとする鮮やかなカラーの装いをしている人を多く見かけると、これまでの好景気に沸いた時期と同じく、先行きの日本経済も期待できるだろう。(ZUU online 編集部)
nice!(0)  コメント(0) 

幻想的に輝く冥王星のもや…大気の存在確認

読売新聞 7月25日(土)11時8分配信

 【ワシントン=中島達雄】米航空宇宙局(NASA)は24日、無人探査機「ニューホライズンズ」が撮影した冥王星表面にある大気のもやの画像を公表した。

 もやは探査機が冥王星に最接近した翌日の15日、約200万キロ・メートルの距離から撮影された。太陽を背にした冥王星のもやが、太陽光を受け、指輪のように幻想的に輝く姿を写した。冥王星に窒素やメタンなどの大気があることは知られていたが、画像ではっきり観測できたのは初めて。

 NASAによると、もやの厚さは冥王星の表面から約130キロ・メートルで、成分はメタンが紫外線で変化してできるエチレンやアセチレンなどの炭化水素とみられる。これらの炭化水素が冥王星の表面付近で冷やされて凍り、粒子になってもやに見えるという。NASAと共同研究している米サウスウェスト研究所のアラン・スターン主任研究員は「信じられないほど美しい画像」と話している。

最終更新:7月25日(土)11時8分
nice!(0)  コメント(0) 

<テレビドラマが消える日>無料のテレビ放送が60年で衰退した理由は「臆病」だった

mediagong2015年07月25日 07:10

高橋秀樹[放送作家/日本放送作家協会・常務理事]

***

これからの時代、優良なドラマを作り続けるにはどうしたらよいのだろう。

「ドラマのようなコンテンツは将来に亘ってずっと必要とされており、決してなくならない」

というのは、おぼろげな頭で考えると正しいように思える。しかし、本当に正しいだろうか、沈思黙考すると正しくないような気もしてくる。

映像メディアにおけるドラマはこれまで映画や、テレビドラマという形で作られてきた。我々はその栄枯盛衰を見てきた。日本において、映画は一時、無料コンテンツとして提供されるテレビドラマに押され衰退した。でも、映画が作家性を取り戻して本来の姿に戻ったかに見える昨今は盛り返したように思える。

両方とも、作るのには資金がいる。金があればよいものが出来るわけではないが、金がなければ出来ないのは確かだ。その資金はどこから持ってくるのか。

代表的なのはテレビ局から、資金が提供されるという形だ。しかし、テレビドラマは当たり外れの多い博打みたいなものだから、テレビ局も金を出し渋るようになってきた。

かつて「ドラマの」と、冠をかぶせて呼ばれたTBSでさえ、2015年秋のゴールデン・プライムのドラマ枠は3枠だけである。

スポンサーから、広告代理店を通してCM料をもらうという盤石とも思えるビジネスモデルを構築して、我が世の春を謳歌していた頃のテレビ局は博打にも金を出して、大穴を当てたりしたが、今は穴買いなどとても出来ない経済状態だ。テレビは今後金のかからない安直な情報番組とも呼べない垂れ流し番組が増えていくだろう。

無料のテレビ放送はほぼ60年、業態転換に臆病であったから衰退したと思う。

映画では制作委員会方式というのが全盛だ。商社や、テレビ局、新聞社、音楽出版社、芸能プロダクションが金を出し合うという方式だ。この方式は良いようにも思えるが、各社の利害調整が混乱して内容に影響を与えてしまう弊害もあると聞く。

スカパーやWOWOWなどのペイテレビ、HuluやNetflix等のオンデマンドでコンテンツを提供する会社から金を引き出して作るという方法もあるかも知れない。しかし、これらで、面白いというドラマを筆者はまだ見たことがない。企画を見抜く才能がこれらの会社にはいないのだろう。

クラウドファウンディングいうのも近頃流行である。ネット上に企画書をさらして、個人からから金を集めドラマをつくって、欲しいメディアに売り、もうけを分配する方法だが、この場合は投資型のクラウドファウンディングになるので役所への登録が必要だ。

登録は専門家に頼まないと不可能なほど面倒だし、集まるまで時間もかかるし、その間、制作者はアルバイトでもして糊口をしのぐのだろうか。

「ドラマのようなコンテンツは将来に亘ってずっと必要とされており、決してなくならない」

この命題が真であることを、誰か証明してほしい。

ドラマも受信料でなりたっているNHKに任せるしかない、暗い日々がやってくるのだろうか。そういえば今、NHKの番組はどれもますます先鋭的になっている。
nice!(0)  コメント(0) 

タモリ「Mステ」10時間生放送決定に「久しぶりだねえ、昼から」

デイリースポーツ 7月24日(金)20時42分配信

 テレビ朝日の「ミュージックステーション」が今年10月に30年目に突入することを記念して、9月23日正午から10時間の生放送の音楽番組「ミュージックステーション ウルトラFES」が放送されることが24日の同番組内で発表された。

 司会のタモリは昨年3月末にフジテレビ系「笑っていいとも!」が終了後、1年半振りに正午からの生番組に出演することになり「昼からやるのは久しぶりだねぇ」と感慨深げに語った。

 10時間にわたる生放送とあって、タモリは「大変なことになりました。10時間だよ」と苦笑い。30年前、第1回放送の出演者で、この日も出演した近藤真彦の顔を見ながら「(何かあったら)お願いしますよ」とヘルプを依頼し、近藤から「久しぶりでしょ、昼からやるのは」と話題を振られると、「久しぶりだねぇ、昼からやるのは。久しぶりだねぇ」と微笑みながらしみじみと語った。
nice!(0)  コメント(0) 

NASA、地球の「いとこ」惑星を発見 似た位置に「太陽」も

07.24 16:58CNN.co.jp

NASAは23日、地球から1400光年離れた宇宙にある太陽に似た恒星の周囲を、地球とほぼ同じサイズの惑星が回っているのを発見したと発表しました。
地球に似た「いとこ」惑星発見 NASA
CNN.co.jp


NASAの専門家が「地球のいとこ」と表現するこの惑星は、直径が地球の1.6倍で、恒星の周りを385日で周回。地球のように岩石質で、水や大気を持つ可能性があるといいます。
“地球のいとこ”発見?NASA ちょっと大きめ、直径1・6倍
47NEWS


恒星からの距離は地球と太陽の距離よりも少し離れているものの、この恒星は太陽よりも明るいことから、この「いとこ」惑星に届くエネルギーは地球の同程度と推定されています。
地球に似た「いとこ」惑星発見 NASA
CNN.co.jp

nice!(0)  コメント(0) 

又吉「火花」映像化争奪戦勃発 早くも飛び交うキャスト予想

スポニチアネックス 7月24日(金)9時0分配信

 1週間が経過してもなお、熱が冷めない「ピース」又吉直樹(35)の芥川賞受賞。選考会会場の熱気もすごかった。

写真】又吉も熟女好き?床嶋佳子の肌に触れる

 東京・築地の料亭「新喜楽」。選考会は長年ここで開かれているが、「従来に比べて3~4割多い」(主催者)という100人以上の報道陣が集まり、発表を待つ部屋も通常の3倍以上広い大広間を使用。大広間を使ったのは、昨年1月の150回記念の時に続いて2度目で、主催者は「事前の取材申請がとにかく多かった。こんなにテレビカメラが集まったこともありません」と注目度の高さに驚くばかりだ。

 報道陣用に用意された弁当もアッという間に“品切れ”。「70個くらい用意し、例年は余ることもあるんですが…」(主催者)と異例の事態にてんてこ舞いだった。

 選考開始から約2時間半後、ボードに受賞者の名前が貼られると「お~」とどよめき。芥川賞選考委員の山田詠美氏の会見が終わるやいなや半数近くの報道陣が慌ただしく部屋を出て、直後に会見した直木賞選考委員の北方謙三氏は「芥川賞は話題の人が受賞したみたいだが、直木賞も捨てたものじゃない。20年に一度の傑作」と受賞作の東山彰良氏「流」を懸命に“宣伝”。直木賞の選考委員が選評で芥川賞の話題に触れること自体が異例で“又吉旋風”を如実に現していた。

 これだけの話題作。既に映像化権の争奪戦が始まっており、所属の吉本興業や出版元の文芸春秋には複数のオファーが集まっている。受賞作「火花」は若手芸人が主人公の笑いあり、涙ありの青春小説で、映画関係者は「エンターテイメント性が高く、題材も映画やドラマ向き。監督やキャストにも間違いなく注目が集まり話題が事欠かない。公開規模もドーンと大規模で勝負できる作品になるのでは」と解説した。

 最近の芥川賞受賞作では、11年の西村賢太氏「苦役列車」が森山未來や前田敦子、12年の田中慎弥氏「共喰い」が菅田将暉主演で映画化された。いずれも賞レースでは話題になったが、興行的に成功を収めたとはいえない。どちらも内容が重く、大衆にウケるものではなかったが、その点、「火花」は幅広い世代が共感しやすい内容だ。

 早くも「火花」を読み終えた人の間では、キャストの予想が飛び交っている。タレントの吉木りさ(27)はネット上で「(主人公の)僕役は又吉さん、(先輩の)神谷役はアンガールズの田中さんとジョイマンの高木さんを足して2で割ったような人」と予想を披露。映画関係者は「キャストや監督がとんとん拍子で決まっても、撮影に入れるのは早くて来年の年明け。製作側としては、熱が冷めない来年中には公開したいところでしょう」と指摘した。

 歴代受賞作を映画化し最もヒットしたものといえば、56年受賞の石原慎太郎氏「太陽の季節」。弟の裕次郎氏のデビュー作で、今でも語り継がれる名作となった。

 石原氏は19日のネット動画番組で「火花」について「ぜひ読んでみたい。お笑い芸人というのは特殊な仕事。その人の人生観とかものの見方は他の若者とは違うだろうから」と興味津々。95年から12年まで同賞選考委員を務めていた石原氏も思わず触手を伸ばす注目作。映画化が実現すれば「太陽の季節」に次ぐ芥川賞映画のヒット作になるかもしれない。
nice!(0)  コメント(0) 

日経、英FTを買収 ピアソンから1600億円で

2015/7/23 23:20

 日本経済新聞社は23日、英国の有力経済紙フィナンシャル・タイムズ・グループ(FT)を買収することで同社の親会社である英ピアソンと合意した。8億4400万ポンド(約1600億円)で全株式を取得する。メディアブランドとして世界屈指の価値を持つFTを日経グループに組み入れ、グローバル報道の充実とデジタル事業など成長戦略の推進につなげる。

ロンドンにあるフィナンシャル・タイムズの本社=ロイター
画像の拡大
ロンドンにあるフィナンシャル・タイムズの本社=ロイター
 ピアソンが23日開いた取締役会で了承した。買収価格にはFTが保有する現金(1900万ポンド)を含んでおり、日経が支払う価格は8億2500万ポンドになる。日本のメディア企業による海外企業の買収案件としては、過去最大の規模となる。

 FTの創刊は1888年。世界有数の経済・ビジネスメディアとして影響力を誇る。日経はアジアを中心とするグローバル情報発信に力を入れている。両社は記者、編集者をはじめとする人的資源や報道機関としての伝統、知見を持ち寄り、世界的に例のない強力な経済メディアとしての進化をめざす。

 FTはデジタル化の流れにもすばやく対応し、現在ではデジタル版の有料読者が約50万人と全体の約70%を占める。日経も電子版読者が43万人に達している。経済・ビジネス情報はデジタル時代に成長が期待できる分野であり、両社の顧客基盤を活用してさまざまなデジタル事業に取り組む。
nice!(0)  コメント(0) 

「高学歴を鼻にかけないいい子だな」と思われる会話テク9パターン

2015年7月23日(木)

高学歴な女性は、そのスペックだけで男性に劣等感を与えてしまい、恋をはじめる際のハードルが上がりがちなもの。しかし、学歴にこだわらない人物像を印象付けることができれば、逆に株がアップするかもしれません。そこで今回は、10代から20代の独身男性349名に聞いたアンケートを参考に「『高学歴を鼻にかけないいい子だな』と思われる会話テク」をご紹介します。
【1】自分からは絶対に出身校の話をしない
1436602802387 0 150714104524822 700x
「自分から大学の話を出す人が謙遜しても説得力がない」(20代男性)というように、みずから学歴ネタを口にする時点で「自慢したいんだな」と思われてしまうようです。とはいえ、出身地などをかたくなに隠したがるのは不自然なので、「地元はどこ?」「学生時代はどこに住んでたの?」といった話題には普通に応じましょう。
【2】発言はもちろん、誰にでも丁寧な話し方をする
1436602802387 1 150714104524886 700x
「誰に対しても腰が低い人とは『人間同士』の付き合いができるなと思う」(20代男性)というように、人との接し方そのものが丁寧だと、「プロフィールで線引きしない人だ」と認識してもらえるようです。誰に対しても「教えてもらう」つもりでいれば、おのずと態度に現れるでしょう。
【3】まわりのバカ話にも楽しそうに付き合う
1436602802387 2 150714104524964 700x
「くだらない話を無視してる子は、お高くとまってると感じます」(10代男性)というように、多少の「おふざけ」にも付き合う姿勢を見せないと、誤解されてしまうかもしれません。極端に下品な話題でなければ、ニコニコ笑って見守るのが賢明でしょう。
【4】知らないことは素直に「わからない」と言う
1436602802387 3 15071410452536 700x
「プライドが高い子は『わからない』って言わないはず」(20代男性)というように、自分の知識不足を周囲にさらけ出すことができると、高飛車な印象は免れるようです。「全然知らなかった!」などと明るく言い放てば、さっぱりした気質を感じてもらえそうです。
【5】「勉強しかしてなかった」などイケてない学生時代の話をする
1436602802387 4 150714104525148 700x
「ガリ勉ならではの黒歴史とか、自分でネタにするところに好感が持てる」(20代男性)というように、「勉強はできたけど…」という部分を面白おかしく話すことができれば、ツカミはOKかもしれません。大学デビューの恥ずかしいエピソードなども、大いにウケるのではないでしょうか。
【6】「運が良かった」など謙虚な態度を貫く
1436602802387 5 150714104525261 700x
「努力した話は結局自慢っぽくて聞いていられない(苦笑)」(20代男性)というように、「そもそもいい大学に入れるなんて思っていなかった」と運の部分を強調すると、親近感を抱いてもらえるかもしれません。ただし、努力派の人が言っても信憑性に欠けるので、キャラに合わせて使い分けましょう。
【7】笑えるような失敗談をきさくに話す
1436602802387 6 150714104525507 700x
「自分のカッコ悪い部分を見せられる人は信用できる」(20代男性)というように、情けない話を積極的に披露すると「人間味があるな」と評価されるようです。他人から冷たく見られがちな人ほど、「自分を小さく見せるエピソード」を効果的にちりばめましょう。
【8】難しい話題を選ばず、知識をひけらかさない
1436602802387 7 150714104525626 700x
「小難しい話がはじまると、バカにされてる気がしてしまう」(10代男性)というように、賢い人が賢い話をすると、試されていると感じて緊張する人もいるようです。どんな人も気楽に楽しめそうな、間口の広い話題選びを心がけましょう。
【9】「結婚できない」など自虐ネタを披露する
1436602802387 8 150714104525722 700x
「自分をネタにできる人は、本当に謙虚な人なんだと思う」(20代男性)というように、主に恋愛方面で自分を笑うことができると、「学歴を鼻にかけない人」という良い印象が植えつけられそうです。プライドを取り払って、自分の素の部分を見せてはいかがでしょうか。
弱い部分やダメな部分など、人間味のある一面を会話に織り交ぜると「高学歴を鼻にかけないいい子だな」と思われるようです。親近感を持ってもらえるかどうかを意識して話題を選びましょう。(小倉志郎)


【調査概要】
期間:2015年2月9日から16日まで
対象:合計349名(10代、20代の独身男性)
地域:全国
方法:インターネット調査
Photo:All images by iStock
nice!(0)  コメント(0) 

ファッションの予算は「月1万円未満」、ファッション誌は6割が「買わない」

マイナビニュース / 2015年7月23日 18時16分

総合マーケティング支援を行うネオマーケティングはこのほど、「働く女性のファッション事情」をテーマにしたインターネットリサーチの結果を発表した。同調査は6月25日~26日の2日間、一都三県に住む20歳~39歳の働く女性300人を対象に行ったアンケートデータをまとめたもの。

洋服は「ショッピングセンターで購入」

「普段どこで洋服を買っているか」を聞いたところ、20代・30代ともに「ショッピングセンター」が1位となった。また20代・30代で最も差がついたものは「百貨店」で、20代の43.3%に対して、30代は60.7%だった。

「毎月ファッション誌を購入しているか」を聞いたところ、「購入しない」は50.3%で、「以前は購入していたが、現在は購入していない」の13.7%を合わせると、64.0%が「購入していない」となった。毎月購入している人は16.0%だった。ファッション誌を購入している人に「購入している雑誌」を聞いたところ、20代は「MORE」「ViVi」が24.1%と同率1位。30代は「CLASSY.」が48.1%で1位となった。

○ファッションに使う予算、約6割が「毎月1万円未満」

「ファッションに使う月々の平均額」は、「1万円未満」が全体の61.3%となった。また、毎月「3万円以上」ファッションに使用する人は8.3%だった。

「ファッションのモチベーションや意識していること」については、「自分らしさを出す」が66.7%で1位。また、「着心地の良さ」については20代より30代の方が上回り、「異性ウケの良さ」「彼(夫)の好み」は30代より20代の方が上回る結果となった。

(エボル)
nice!(0)  コメント(0) 

三井不動産、「いい街には、物語がある。」蒼井優が豊洲でちょっとだけ未来と出会うTVCMを公開

[07月23日15時40分]

三井不動産は、「いい街には、物語がある。」のキャッチコピーのもと、ドラマ「Dr.倫太郎」が好評のうちに終了した蒼井優が出演するTVCM「未来の娘」篇を公開した。
TVCMの舞台は、東京・豊洲。蒼井優がイヤホンで音楽を聴きながら水辺をジョギングしていると、「不思議な少女に出会った」と立ち止まる。
少女は、小柄な体には似つかわしくない大きく重そうな本のページを開いて、彼女に「ここ湾岸ですよね?」と問いかける。
彼女が、イヤホンを外しながら、「えっ、そうだけど・・・」と答えると、少女は「ふ~ん」と言いながら彼女に近づいてくる。
彼女が警戒しながら「何っ?」と聞くと、少女は、手すりのほうを向きながら、「これからここ、いい街になりますよ」と言い、彼女が手にした本のページからは、ホログラムのように高層ビルがニョキニョキと生えてくる。
彼女は本をパタンと閉じると「ねっ、お母さん!」と彼女のほうを振り返って言い、彼女は「お母さん!?」とあっけにとられる。
少女は、「じゃあ、15年後にまた!」と言うと、空中から現れた不思議な乗り物に乗り、その乗り物は再び、空へと戻っていく。
彼女は「えっ、お母さん?」とまだ事態が飲み込めないが、その乗り物の表示は「2015」から増えていき、彼女は空を仰いで、その乗り物を見送る。
彼女が「いい街には、物語がある」とナレーションする横に、同じくジョギングしていた男性が立ち止まり「今のは?」と彼女に聞き、彼女は笑顔で会釈して「三井不動産」と言って締めくくる。最後に出会った男性は、もしかすると・・・。

nice!(0)  コメント(0) 

又吉直樹、芥川賞受賞で「自意識過剰に」=印税収入は「全部が僕ではない」

時事通信 7月23日(木)14時55分配信

 初の純文学作品「火花」が芥川賞を受賞したお笑いコンビ「ピース」の又吉直樹が23日、「深い珈琲エッセイ付きブレンディボトルコーヒー BOOKボトル」発売記念イベントに登場した。受賞発表から1週間が過ぎる中、「街を歩いていると『おめでとう』と言ってもらえてうれしい。でも、あまりに言われ過ぎて自意識過剰になっている」と心境を語った。

写真特集〕又吉直樹さん~芥川賞を受賞~

 具体的なエピソードとして、「コンビニで『いらっしゃいませ』と声を掛けられたり、(仕事の)現場で『おはようございます』と言われたりすると、『ありがとうございます』と答えてしまう。そんな失敗をちょこちょこしています」と明かした。

 受賞後に出演したライブでは、「お客さんがすごく歓迎してくれて、感激した」という。一部で「今後はバラエティー番組に出ない」と報じられたことについては、「全部うそ、大うそです。コンビでバラエティーにどんどん出たいと思っている」と強調した。

 「火花」の発行部数は累計124万部に達し、今後は巨額の印税を手にすることになるが、「吉本芸人なので全部が僕ではない。会社にはサポートしていただいているし、今まで書いた本と同じ感じ(の配分)だと思う」と又吉。一方で、「僕のモチベーションが上がるように会社がしてくれるはず。ボーナス的にくれたらうれしい」と期待を込めた。

 印税の使途に関しては、「あまり欲しい物はないんですよね」とポツリ。ただ、相方の綾部祐二が「家を買った方がいいとか、なぜかお金の使い道をアドバイスしてくれる」そうで、「自分の活路を見いだしたのか、最近は生き生きしている」と苦笑した。
nice!(0)  コメント(0) 

又吉直樹が破局報道否定「彼女いないのに」

日刊スポーツ 7月23日(木)14時29分配信

 小説「火花」で芥川賞を受賞したお笑いコンビ、ピースの又吉直樹(35)が23日、ブレンディボトルコーヒー「深いエッセー付き」BOOKボトル発売記念トークショーを都内で行った。9本セットが全国の紀伊国屋書店で限定発売される。

写真】劇場売店「火花」即完売、綾部祐二の本も1冊売れた

 自身のエッセーが掲載されたボトルを手に黒い着物姿の又吉は「コーヒーのボトルに文章が載るなんて、うれしいですね。でも、過度の期待はやめてください。あくまでコーヒーが主役ですから。飲みながら、読んでいただければ」。女性誌で、つい最近の交際女性との破局が報じられたが、「そのうわさは、僕も聞きました。そんなことはないです。お付き合いしてる人いないですから。お付き合いしていたのは20代のころ。20代の後半です。なんか前半じゃないって、強がってるみたいですが」と話した。

 「火花」が累計発行部数124万部を突破して、印税も約1億6000万円になる。「(相方の)綾部が『マンションを買え』とか使い道をアドバイスしてくれています。僕は考えてません」。芥川賞受賞で、綾部が2人の格差を強調しているが、「綾部は別の活路を見いだした。生き生きして、肌つや良くなってます」と笑った。
nice!(0)  コメント(0) 

芥川賞・又吉の陰に「ハンバーガー屋で原稿依頼」の女性編集者〈週刊朝日

dot. 7月23日(木)11時40分配信

 お笑いコンビ「ピース」の又吉直樹さん(35)が書いた初めての小説「火花」が16日、第153回芥川賞を受賞し、東京・帝国ホテルで会見した。 

 肩まで伸びた髪をかきわけながら、会見場に現れ、「芥川(龍之介)はこういう髪形の奴、嫌いやと思うんです」と会場を笑わせた。

 受賞の一報は、マネジャー、担当編集者とホテルオークラの店で聞いたという。

「とにかく待ってましたね。ドキドキしながらすごい緊張感なんやなと思った。僕の担当の方からかかってきたら、あかんかったと聞いてたんで、携帯をみいへんように裏側にして、電話に出てから知ろうと思った。緊張してるけど、まだまだ未熟だし、難しいと思っていたんで」

 自分の携帯電話にかかってきた「おめでとうございます」で、受賞を知った。

「手震えてるな、震えないようにせな、という感じでした」

 終始謙虚に、淡々と喜びを表した。

 羽田圭介氏(「スクラップ・アンド・ビルド」)との2人受賞。お笑い芸人初の芥川賞受賞という快挙に通常の3倍にあたる300人以上もの報道陣が集まり、会見は3時間近くに及んだ。

 テレビで「太宰治好き」をネタにしてきた。太宰も取れなかった芥川賞を初ノミネートで取ったことになる。

 ピースの相方・綾部祐二さんは最近、「コンビ格差」をネタにするようになった。

「綾部はコンビ格差と自分で言っているんですけど、ほんとにハッキリと時計を買ってくれと、2人きりのときに言われました」

 又吉さんは報道陣から副賞の100万円の使い道を尋ねられて、こう語った。

「食べたことないご飯でも食べましょうかね。行ったことのない国の料理とか。一緒に住んでいるパンサー向井とジューシーズ児玉の後輩2人と食べることになるんですかね」

「火花」は文藝春秋発行の「文学界」2月号に掲載された。又吉さんが小説を書くようになったきっかけについて、武藤旬編集長はこんな秘話を明かしてくれた。

「最初にお願いしたのは5年ほど前。うちの女性編集者が、文学フリマという同人誌イベントに行ったら、又吉さんが一般客として来ていた。エッセーやライブを見て、この人なら書けると直感を持っていた彼女が、一緒にハンバーガー屋に行って『小説を書いていただけませんか。ついては雑誌を送りたい』と言ったら、いきなり自宅を教えてくれたそうです(笑)」

「火花」の前に、「別冊文藝春秋」で短編小説を2作書いたという。

「2本は習作みたいなもの。本格的なデビューが『火花』です。テーマとか大きな流れは最初から変わっていませんが、細かいところは編集者とある程度議論しながら進めていきました。まずは又吉さんの力ですし、女性編集者の手柄だと思います」(武藤編集長)

 文藝春秋は会見の翌朝、増刷を決め、発行部数は104万部になるという。

 イラストレーターの山藤章二氏も又吉さんの作品を評価する一人。「火花」を本誌の似顔絵塾欄で取り上げた。受賞についても「予想どおり」。ただ2作目については「1作目で充満したものを出し切ったように感じる。私は2作目以降に関しては何にも期待していません」。

 又吉さんは会見で「そろそろ書き始めたいんですけど、それがおもしろいもの書きたいので、必ず恥かいてもいいんで書こうと思ってます」と2作目に意欲満々。これまでお笑いの仕事の合間に書いてきたが、これからもお笑いがメインで、そういう姿勢を崩さないようにしたいという。

 ともあれ、しばらくは「芥川賞」ネタで笑わせてくれそうだ。

※週刊朝日 2015年7月31日号
nice!(0)  コメント(0) 

韓国GDP、第2四半期は6年超ぶり低成長 MERSで消費に打撃

ロイター / 2015年7月23日 9時48分

ソウル 23日 ロイター] - 韓国銀行(中央銀行)が23日発表した2015年第2・四半期の国内総生産(GDP)速報値は、季節調整済みで前期比0.3%増加した。成長率は第1・四半期の0.8%の半分以下に減速し、0.1%だった2009年第1・四半期以来、6年超ぶりの低成長となった。

ロイターがまとめたアナリスト20人の予想中央値の0.4%増も下回った。中東呼吸器症候群(MERS)流行の影響で消費が落ち込んだ。

大宇証券のエコノミストは「経済成長は第3・四半期に持ち直す可能性はある。しかし、輸出が依然として弱いことから、政府が期待するような1%を超える成長率の達成は厳しいだろう」との見方を示した。

第2・四半期のGDPは前年同期比では2.2%増加した。市場予想の2.3%増を下回り、第1・四半期の2.5%増から鈍化した。

民間消費は前期比0.3%減と、第1・四半期の同0.6%増から大きく落ち込み、昨年第2・四半期以来の大幅な減少となった。資本投資は前期比0.4%増で、第1・四半期の同0.2%増から加速した。

輸出依存度の高い韓国では、海外需要の低迷が引き続き重しとなったほか、MERS流行で消費が控えられたこともGDP伸び率鈍化の要因。MERS流行は、外国観光客の渡航キャンセル急増にもつながった。
nice!(0)  コメント(0) 

又吉の印税からも徴収 「さすが」と笑わせる吉本のがめつさ

日刊ゲンダイ 7月23日(木)9時26分配信

タレント」とは「才能」という意味でもある――。「ピース」の又吉直樹は作家という才能を見事に開花させた。芸能界にはスポーツ料理など本業以外で才能を発揮する人もいるが、ネタのひとつぐらいにしか見えない人もいる。

 又吉の「芥川賞」受賞はまさに才能の賜物。著書「火花」はすでに100万部を超す売り上げが確実。億を超す印税が入るが、所属の吉本興業はしっかり規定のマネジメント料を取っているという。テレビでも営業の仕事でもない、あくまでも個人で切り開いた道。「関係ない」と思うが、「さすが吉本」と笑えてしまうのが吉本たるゆえん。

 日頃から芸人たちは吉本の銭にシビアな話をネタにしていることで、世間も「吉本はがめついでー」と十分、認識している。印税徴収についても、なんら違和感がなくなっている。芸人がネタにしてきたことが、こんなところで成果をあげた? 次回作に期待が膨らむのは吉本も変わらないだろう。

 吉本の歴史に残る快挙を成し遂げた又吉とは対照的に、女性コンビ「アジアン」の隅田美保に「テレビ出演拒否」騒動が出ている。理由は「テレビでブスと言われるのが嫌で」と語っている。結果、「婚活」もうまくいかず、39歳になる今も恋人はなし。確かに「ブス」といじられるキャラが売りだった。男性芸人が自ら「ハゲ」をネタにしているのとは違う。婚活しても「ブス芸人」とからかわれるのがオチ。女性として次第に傷つき、抵抗感が生まれるのも自然だろう。

 相方の馬場園梓との不仲から引退説も出ているが、昔から漫才師は私生活では「不仲」というより、「付き合いがない」のが大半。カフェバイトしながら隅田は漫才を続けたいと切望している。又吉も作家の仕事に比重をおくことなく、芸人を土台に文筆業をこなしていくという。事情は違うが、2人とも根っからの芸人。アイドルグループのように芸人に卒業はない。
(ジャーナリスト・二田一比古)
nice!(0)  コメント(0) 

飲酒強要、倒れても放置…東大生コンパ死で提訴

読売新聞 / 2015年7月23日 7時22分

 東大テニスサークルのコンパで飲酒し、急性アルコール中毒で死亡した男子学生(当時21歳)の両親が22日、サークルの元メンバー21人に慰謝料など計約1億6900万円の支払いを求め、東京地裁に提訴した。

 遺族側は「飲酒を強要され、倒れた後も長時間放置された」と主張している。

 死亡したのは、東大2年だった高原 滉 あきらさん。遺族側の弁護士によると、高原さんは2012年7月27日、東京都内の公園で開かれたコンパで午後9時頃から大量の焼酎を飲み、約1時間後に意識を失った。約40人いた学生らはコンパを続け、28日午前2時頃、高原さんの異常に気づいて救急車を呼んだが、高原さんは死亡した。

 死亡推定時刻は28日午前0時頃で、推定飲酒量は25度の焼酎約1・1リットルだった。学生らは円陣を組んで焼酎を交代でラッパ飲みしており、高原さんは盛り上げ役の「コンパ長」を任されていたという。

 両親は参加者らのうち31人に責任があると主張。10人とは、1人当たり240万円の支払いを受けることで和解したが、応じなかった21人を提訴した。

 提訴後に都内で記者会見した父親の俊彦さん(52)(埼玉県北本市)は、「異常な飲酒をサークルの伝統と称して繰り返していた。倒れても助けてもらえなかった息子は無念だったと思う。同じような事故で悲しむ親は私たちで最後にしたい」と語った。
nice!(0)  コメント(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。