So-net無料ブログ作成
検索選択
フジテレビジョンネットワーク ブログトップ
前の30件 | -

いいとも最終回は「TVのお葬式」 [フジテレビジョンネットワーク]

2014年04月07日07時00分
サンケイスポーツ

・「タモリ論」の著者、樋口毅宏氏がいいともの最終回を語った
・さんま、ダウンタウン、とんねるず、爆笑問題らの豪華共演を「テレビお葬式」と批評
・テレビの象徴であるタモリがいなければ、実現しなかっただろうと指摘

 3月31日、1982年から続いた『笑っていいとも!』(フジテレビ系)が終了した。この国民的バラエティ番組の司会をつとめたタモリこと森田一義氏について、『タモリ論』(新潮社)著者の作家・樋口毅宏氏はどう感じたのか。同氏が語るところによれば、対照的な二つの場面によって、『いいとも!』最終回は「テレビのお葬式」らしくなったという。

 * * *
 なんと明るい“お葬式”だろう。番組を見終わった感想はそれでした。あれは、『笑っていいとも!』だけでなく、“テレビのお葬式”だったのかもしれません。

 最終回の特番では、明石家さんま、ダウンタウン、ウッチャンナンチャン、とんねるず、爆笑問題などが一堂に会する「怪獣大戦争」が実現しました。とりわけ、ダウンタウンの松本人志と爆笑問題の太田光は知る人ぞ知る“因縁”があるだけに、ふたりが絡んでいるだけで、テレビはこれほど面白いものだったのかと興奮を覚えました。

 タモリという「テレビの象徴」を中心に置く『いいとも!』という場でなければ、絶対に実現できなかったでしょう。しかし、考えてみたらこうした「奇跡」が毎日起きていて、それが8054回も続いたのが、『いいとも!』という番組だったのです。

 かつてプロレスは、プロレスの枠からはみ出した瞬間こそ一番輝くものでしたが、『いいとも!』もまた、時に予定調和の展開からはみ出す事件を生み出すことで『いいとも!』らしさを保ってきました。その意味で、あの豪華メンバーが次々に乱入して繰り広げた場面は、最高のプロレスであり、もっとも『いいとも!』らしい瞬間だったのです。ちなみに、この光景をタモリは「プロレスか」と見事に指摘していました。

 さて、こうして芸人たちがプロレスを繰り広げた後に、あえて危険なシュート(プロレス用語で真剣勝負を指す)を仕掛けた人たちがいます。SMAPの香取慎吾と中居正広です。ふたりはタモリへ感謝の言葉を贈るコーナーで、明らかにバラエティを逸脱する、番組終了に対する怒りをむき出しにした発言をしました。

 香取は、「そもそも、なんで終わるんですか?」とぶちまけ、中居は「バラエティは終わらないことを目指す。終わらなければならないことは非常に残酷」と断じました。

 ふたりは『いいとも!』と並ぶフジの看板番組『SMAP×SMAP』を持っています。その彼らが公然とテレビ局批判をした。下手をすれば、自分たちの番組が終わるリスクを負いかねない発言です。

 これはふたりにとって卒業式だったのかもしれません。レギュラーになった当初、何もできなかったふたりが、最後の最後で強制勇退させられる校長に向けて、自分たちの成長をアピールし、恩返しした。いいとも学校は解散したけど、その魂を引き継いだのは芸人ではなかったということです。

 この2つの場面によって、『いいとも!』最終回はテレビのお葬式にふさわしいものになりました。

(樋口毅宏氏・談)

※週刊ポスト2014年4月18日号

nice!(0)  コメント(0) 

バイキング初回視聴率は6・3% 第1R「徹子」に勝利 [フジテレビジョンネットワーク]

日本の“お昼の顔”として親しまれた「笑っていいとも!」の後番組として1日にスタートしたフジテレビバイキング」(月~金曜前11・55)の初回視聴率が6・3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが2日、分かった。また、1日から放送時間が正午開始になったテレビ朝日「徹子の部屋」(月~金曜正午)は4・8%。お昼の視聴率戦線第1Rは「バイキング」に軍配が上がった。

 日本テレビ「ヒルナンデス」(前11・55~1・55)は6・3%。TBS「ひるおび!・午後」(前11・55~1・50)は5・8%だった。

 「バイキング」は「半径500メートルの日常をエンターテインメントにする」がコンセプト。MCは日替わり。月曜は坂上忍(46)火曜はEXILEのTAKAHIRO(29)とNAOTO(30)が週替わり、水曜はおぎやはぎ、木曜はフットボールアワー、金曜は雨上がり決死隊が務める。

 初回はTAKAHIROがMC。江角マキコ(47)すみれ(23)友近(40)平成ノブシコブシ、小籔千豊(40)ビッグダディこと林下清志氏(51)が出演。Yahoo!急上昇ワードを紹介するコーナーなどを進行した。

 「徹子の部屋」は水谷豊(61)がゲストだった。

nice!(0)  コメント(0) 

「いいとも!」特番に吉永小百合さん登場 「最後につながりました」と感激のタモリさん [フジテレビジョンネットワーク]

2014.3.31 21:09 [TV・ラジオ番組]

 31日夜のフジテレビ系「笑っていいとも! グランドフィナーレ 感謝の超特大号」に、タモリさんが「憧れの人」と語る吉永小百合さんが登場した。吉永さんは主演映画「ふしぎな岬の物語」の撮影のため、この日は千葉県からの中継。吉永さんが画面越しに「(タモリさんの)大きなクルーザーに今度、ぜひ乗せていただきたいと思います」と呼びかけると、タモリさんは顔を赤くして「いいとも!」と答えた。

 「(8054回という)すごい数字に圧倒されました。少しお休みになれるんですか?」。吉永さんがこう質問すると、タモリさんは「はい!」とうわずった声で返答。他のゲストからは、「しゃんとしなさいよ!」「照れてる!顔赤いよ!」などと突っ込まれた。

 タモリさんはテレフォンショッキングのコーナーを始めた際のことにも触れ、「これを始めると、いつかは(吉永に)つながるだろうということで始めたのもある。ありがとうございます。最後つながりました」。吉永さんは「最終回には絶対に出るという思いでいたのですが…。遠く離れたところでごめんなさい」とわびた。

 吉永さんはタモリさんに、直筆の色紙、旅行用のブランドバッグ花束プレゼント。最後にタモリさんが「また食事に行ってくれるかな?」と呼びかけると、吉永さんは「いいとも!」。“相思相愛”の雰囲気で登場コーナーを終えた。


nice!(0)  コメント(0) 

いいとも最終回、タモリが感謝の言葉 [フジテレビジョンネットワーク]

2014年 03月31日 13時16分 提供元:日刊スポーツ

タモリ(68)が司会を務めるフジテレビ系「笑っていいとも!」が31日昼、最終回を迎えた。

 神父姿で登場し、番組冒頭で「朝から涙が出まして…花粉が多いな、と」と最後までタモリ節だった。番組入りする前も多くのファンに見守られ、「引退するブルートレインはこんな気持ちかと」と独特の表現をした。

 「テレフォンショッキング」はビートたけし(67)がゲスト。82年11月以来4度目の登場だった。

 たけしは紋付きはかま姿で登場。長年、司会を務めたことに対する“表彰状”を読み上げ「これはすべてゴーストライターが書いたものです」とジョークを飛ばした。2人で番組についての思い出を振り返った。

 たけしはまた、「明日からどんな番組になるか知らんけど」と電話。その相手は明石家さんまだった。タモリが「明日、大丈夫かな」と振ると、さんまも「いいとも~」と応じた。

 番組最後のコーナーにはSMAP中居正広、爆笑問題太田光、笑福亭鶴瓶、関根勤の、各曜日のレギュラーが勢ぞろいした。「タモリさん」「32年間」「本当に」「お疲れ様でした」「そしてありがとう」という書かれた紙が掲げられた。

 さらに単独司会者による生放送長寿記録のギネスブック認定式が行われた。

 最後のあいさつでは「長い間、32年間ありがとうございました。お世話になりました」と観客や視聴者にあいさつ。「明日も見てくれるかな?」と問い掛け、観客らが「いいとも!」と答えて番組が終了した。

 番組は1982年10月にスタートし、この日はレギュラー通算8054回目だった。

 午後8時からは「笑っていいとも!グランドフィナーレ 感謝の超特大号」が放送される。


.


nice!(0)  コメント(0) 

「いいとも!」最終回ゲストにビートたけしさん決定 スタジオ騒然 [フジテレビジョンネットワーク]

2014.3.28 19:09 [TV・ラジオ番組]

ビートたけしさん
 31日についに最終回を迎えるフジテレビバラエティー番組「笑っていいとも!」に、ビートたけしさん(67)がテレフォンショッキングのゲストとして出演することが28日、同番組内で発表された。

 たけしさんの出演は2年ぶり4回目。28日のゲストは黒柳徹子さんで、次のゲストがたけしさんと分かった瞬間に「キャー」と絶叫。スタジオの観客も、お笑い界の“超大物”出演決定とあって騒然となった。

 たけしさんは、タモリさん、明石家さんまさんとともに「ビッグ3」とも称される。国民的番組のラストで、どんなトークをタモリさんと繰り広げるのか、期待は高まる。


nice!(0)  コメント(0) 

2年ぶり松潤主演月9「失恋ショコラティエ」最終回は13・7% [フジテレビジョンネットワーク]

 「嵐」の松本潤(30)主演するフジテレビ系“月9”ドラマ「失恋ショコラティエ」(月曜後9・00)の最終回が24日に放送され、視聴率が13・7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが25日、分かった。最終回は15分拡大で放送された。

 これまでは初回14・4%、第2話12・7%、第3話13・3%、第4話11・8%、第5話10・5%、第6話12・0%、第7話11・7%、第8話11・4%、第9話11・2%、第10話11・4%と推移。最終回で2・3ポイント急上昇した形で、全11話の平均は12・3%となった。また、前クール(昨年10月~12月)の同枠ドラマ「海の上の診療所」(松田翔太主演)の全話平均は11・4%で、こちらも0・9ポイント上回ったことになる。

 第36回講談社漫画賞などを受賞し、累計発行部数100万部を売り上げた水城せとなさんの原作の同名コミックの初のドラマ化。チョコレートの専門職人恋愛物語で、チョコに目のないヒロインにふられた主人公・小動爽太(松本)が彼女を振り向かせるため、チョコの本場フランスへ渡って修業し、一流のショコラティエになって帰国し、再びヒロインにアタックするというストーリー。松本は「ラッキーセブン」(11年1~3月クール)以来2年ぶりの同枠の主演だった。

 共演は、主人公を振り回す“天然系小悪魔”紗絵子役の石原さとみ(27)のほか、主人公の職人仲間役の水川あさみ(30)、溝端淳平(24)、主人公の妹・小動まつり役に有村架純(20)、主人公のいわゆる“セフレ”の関係を持つモデル役の水原希子(23)ら。

 最終回は、爽太がチョコバーの試作に試行錯誤を重ねていたある日、えれなが(水原)が店を訪れる。久しぶりの再会に動揺する爽太に、えれなは自分の出るショーのチケットを手渡し、好きだと告白。一方、薫子(水川)は紗絵子のアドバイスで関谷(加藤シゲアキ・26)と親しくなっていた。そんな中、爽太は紗絵子を思うだけでショコラ作りのインスピレーションが沸いていた頃を思い出せず、苦悩の日々を送っていた。そしてある日、紗絵子から衝撃の事実を告げられて…という展開だった。
.
[ 2014年3月25日 ]

nice!(0)  コメント(0) 

「笑っていいとも!」はなぜ人気があるのか? タモリ流の哲学が凝縮された「名言」を勝俣州和が紹介しスタジオ大拍手 [フジテレビジョンネットワーク]

2014年03月17日21時00分

スポニチアネックス


・ざっくり言うと17日の「笑っていいとも!」で、タモリの名言が紹介された
・勝俣州和が「気取った料理を気取って食わせる料理人はバカ」という名言を紹介
・「主役はお客さん」という「いいとも!」にも通ずる真意に、会場が沸いた

17日放送の「笑っていいとも!」(フジテレビ系)で、タモリの名言が紹介された。

同番組のコーナー「タモリ名言珍言の真意を本人に聞くSP」は、出演者の心に残ったタモリの言葉をピックアップし、その真意を本人に改めて訊くというもので、今回は「1日3食は食べ過ぎ」など、タモリらしい言葉が紹介された。

中でも出演者や観客一同が拍手を送ったのは、元いいとも月曜日レギュラーの勝俣州和が明かした「気取った料理を気取って食わせる料理人はバカ」という名言だ。

この言葉は、勝俣がいいともレギュラー時代、後説(放送終了後のトーク)で料理の話になった時に聞いたものだという。

真意を問われたタモリは「料理はリラックスして食べるものだから。緊張させるラーメン屋のオヤジとか、緊張させる頑固な寿司屋のオヤジとか、ああいうの大嫌いなんだよ」と説明した。

そして前述の「名言」に続けてタモリが「いい料理人はまず居心地を大切にしてお客を感動させて帰す。店の主役は料理人じゃない。お客さん!」と定義したことに勝俣は感銘を受けたという。

勝俣は「笑っていいとも!」のレギュラーを務め10年以上が経った時、タモリの言葉を思い出し、「これって『いいとも!』のことなんじゃないか」とふと気付いたことを明かした。

「『いいとも!』っていい食材(人気のある出演者)が揃っていて、いい料理人(タモリ)がいるけど、気取らないじゃないですか? 大衆食堂のようにお客さんを楽しませて帰している。タモリさんは実は『いいとも!』というお店の料理人だったんですよ」と持論を展開すると、スタジオからは大きな拍手が沸き起こった。

勝俣の言葉を受け、タモリが「だから客席もこっち(舞台)も同じ照明」と補足すると、出演者や客席から「あーっ!」と驚きの声が上がり、出演者一同も「本当だ!」と思わず唸った。「笑っていいとも!」収録は客席と舞台が同じ明るさで行われるが、その裏には「店の主役は料理人じゃない。お客さん」というタモリ流の哲学があったのだ。

さらに勝俣が「気取った店だと毎日お客さんは来ないですよ。大衆食堂のような空気だから毎日いっぱいお客さんが来てくれるんです」と言うと、「いいこと言ってくれた!」とタモリが勝俣に握手を求め、チップを渡す仕草で笑いを誘った。

タモリを尊敬し、「いいとも!」での共演歴も長い勝俣州和ならではの「いい話」であったが、その後、指原莉乃が「『かつまたくにかず』って漢字で書けないよね」とタモリが陰で言っていたことを暴露。「俺があんなに(タモリを)研究しているのに!」と勝俣が困惑し、スタジオは再び笑いに包まれた。

nice!(0)  コメント(0) 

「めちゃイケSP」高視聴率 “55周年バカNo.1決定戦”で他局に完勝 [フジテレビジョンネットワーク]

リアルライブ 3月8日(土)15時38分配信

 今年、フジテレビが55周年、テレビ朝日も55周年、テレビ東京は50周年と開局記念日を迎え、各局がスペシャル番組を放送した。関東地区の平均視聴率で、3月1日(土)19:00~23:10に放送されたフジテレビのバラエティ番組「めちゃ×2感謝してるッ! お笑いBIG3も参戦の4時間超SP」は22.1%(一部)、3月2日(日)21:00~23:19に放送されたテレビ朝日のドラマスペシャル「家政婦は見た!」は17.4%、3月2日(日18:30~22:00に放送されたテレビ東京の情報バラエティ番組「50年のモヤモヤ映像大放出! この手の番組初めてやりますSP」は10.4%を記録。フジテレビだけが20%超えを達成した。

 フジの「めちゃ×2」は4大企画を実施。“バカゴジラ”を決める抜き打ち期末テスト「55周年バカNo.1決定!」では、“初代バカ”の濱口優、“国民栄誉バカ”の重盛さと美、“センターバカ”のAKB48川栄李奈の3バカトリオが珍回答を連発し、番組を盛り上げた。最後までデッドヒートを繰り広げたバカ争いは、“初代バカ”の濱口が“バカゴジラ”の栄冠に輝き、2冠を達成。24位(ビリ)の濱口から22位の重盛はわずか5点差と大接戦だった。

 他の3つの企画では明石家さんま、タモリ、ビートたけしのお笑いBIG3がそれぞれ出演。「めちゃギントン」では明石家さんまが、セクシー女優との噂を「それホンマやねん」と暴露し、「モリタ食堂」ではタモリが、ナインティナインとの思い出話に花を咲かせた。また、ビートたけしは、“たけっしー”に扮してフジテレビの社長室でペンキをぶちまけたり、花火をするなど大暴れ。BIG3それぞれの個性が輝いていた。

 テレ朝のドラマ「家政婦は見た!」は、昨年同局で放送された「Doctor-X 外科医・大門美知子」(第2期)で平均視聴率23.0%を記録し、瞬間最高視聴率31.4%を叩き出した女優の米倉涼子を主演に据えた。カツラ・メガネのブサイクな家政婦役を演じるも、「めちゃ×2」には残念ながら及ばなかった。

 テレ東の「50年のモヤモヤ映像大放!!」では、さまぁ~ずがMCを務め、ビートたけしや笑福亭鶴瓶、田原総一朗、テリー伊藤などテレ東に縁の深い有名人がゲスト出演。SMAPのお宝映像や鶴瓶の出入り禁止の真相など、テレ東の魅力や歴史に迫るという内容だったが、「めちゃ×2」とは視聴率が10%以上も引き離されてしまった。

 「『めちゃ×2』は他局には完勝しましたが、BIG3を出演させただけに25%以上は欲しかったですね。『家政婦の見た!』は『めちゃ×2』には負けましたが、単発ドラマとしてはかなりの高視聴率ですから頑張ったと思います。それに対して、問題だったのがテレ東。『50年のモヤモヤ映像大放!!』の10%超えはゴールデンでの最低ラインです。最近、蛭子能収さんの旅番組や「モヤさま」など独自な番組が好調だったテレ東なだけに、この結果は残念ですね」(テレビ関係者)

 2011年から現在まで視聴率三冠を逃し、視聴率低迷が叫ばれているフジテレビ。やはり同局を代表する「めちゃイケ」が三冠奪取の起爆剤となるのだろうか!?

nice!(0)  コメント(0) 

ふなっしー タモリとトークに「嬉しい」も突っ込まれまくり [フジテレビジョンネットワーク]

スポニチアネックス 2月17日(月)13時33分配信

 千葉船橋市の非公認キャラクター・ふなっしーが17日、フジテレビ「笑っていいとも」の「じっくり話太郎」のコーナーでタモリ(68)と 2人でトークを繰り広げた。

写真】ふなっしーとトークを展開したタモリ

 ゆるキャラとのトークということで、タモリは「なに話せばいいんだよ」と困惑しながらも、ふなっしーに「なんでそんなに激しく動くの?」と聞くと「突然変異みたいなもんですよね。みなさん喜んでくれるから、しゃべるし、動くようになったなっしー」と回答。かつて、イベントに出演した際、司会者から付き添いはいないのかと聞かれ「いないなっしー」と答えたのが第一声になったことを打ち明けた。

 タモリが「ゆるキャラとして中に人間は入っていないというのがお約束じゃないの?」と追及すると「その辺、あまり生々しく言われると…」とタジタジ。

 タモリの追及は止まらず「何して食べてるの?」と聞くと「リアルな話すると、ふなっしーで」と本音を打ち明け、給料の話を聞かれると「時給制で1時間274円なっしー」と答え、観覧席で見ていた指原莉乃(21)らに「うそつけー!」と総ツッコミをされる始末。容赦ない追及でふなっしーは「あー、もうやりにくい!」と本音がチラリ。

 それでもふなっしーは、タモリと2人で話すことが嬉しかったようで「いいともに出れて、タモリさんとお話しできてうれしいなっしー」としみじみ話すも「中の人が話してるよね?」とタモリに突っ込まれていた。

nice!(0)  コメント(0) 

羽生選手が金メダルもCMでインタビューがライブでなく録画に 中継のフジテレビがまたやらかしたとネットで話題 [フジテレビジョンネットワーク]

ガジェット通信 2014年02月15日05時38分

ソチ五輪のフィギュアスケートで19歳の羽生結弦選手が金メダルを獲得。
演技スタートが深夜3時半すぎとなったが、多くの方が見ていたのではなかろうか。

参考記事:【ソチ五輪】羽生結弦選手金メダル獲得! 男子フィギュアスケート初の金メダル

ミスはあったものの、羽生選手の次に演技を行ったライバルのパトリック・チャン選手もミスで得点が伸びずSPで世界最高得点を獲得した羽生選手が見事金メダルを勝ち取った。
『Twitter』でのトレンドが「羽生」「金メダル」といったようなワード一色になる中、中継をしたフジテレビがまたやらかしてくれたとネット上では話題になった。
4時50分まで予定されていた中継での最後、ちょうど羽生選手のインタビューが行われるタイミングでCMを入れてしまい、CM明けの画面からは“LIVE”の文字が消えるという事態に。同じく中継を行っていたNHKのBSではインタビューのライブ中継を行っていたので、インタビューは1分ほど遅れて録画を流すハメになったフジになおさら批判が集まることに。

皆が歓喜にわいている中でのこの間の悪さ、今のフジテレビを象徴しているかのよう?

※画像は『フジテレビ』のサイトより
nice!(0)  コメント(0) 

石原さとみの月9、低視聴率発進も「妄想エロドラマ」の称号を得る [フジテレビジョンネットワーク]

メンズサイゾー1月14日(火)16時30分


 1月13日に第1話が放送された、嵐の松本潤と女優の石原さとみが出演している月9ドラマ『失恋ショコラティエ』(フジテレビ系)。同作は第36回講談社漫画賞「少女部門」などを受賞した人気ラブストーリーで、累計発行部数120万部の原作マンガをドラマ化したものだ。石原が天然系小悪魔女子の高橋紗絵子役を演じ、松本は紗絵子に憧れ続けるショコラティエ・小動(こゆるぎ)爽太役を演じている。



 初回の放送では、高校時代から片思い中の石原を振り向かせようと松本がパリに渡り、有名チョコレート専門店「ラトゥリエ・ド・ボネール」で修行を開始。6年後に帰国した松本は“チョコレート王子”としてマスコミに取り上げられるほど有名な存在になっており、自分の店を開店することに。その準備に追われる中、石原と6年ぶりに再会するも結婚することを知らされ、石原のウエディングケーキをつくることになる…という展開だった。



 同ドラマの初回平均視聴率は14.4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と、やや低い数字に終わっている。人気の原作マンガに松本と石原という人気者が共演しているにしては、低空飛行のスタートとなったようだ。



「月9ドラマとなれば20%台、せめて10%台後半はほしいところですからね。しかし、初回の放送では、チョコを食べる石原の口元アップや、ベッドで薄布一枚をまとっている石原の姿が放送され、『エロすぎる』とネット上で話題になっています。肩を出したウエディングドレス姿も『かわいい』と好評ですが、最大の見どころは松本が石原とのラブシーンを妄想する場面でしょう。初回では、ミニスカ姿の石原にキスして押し倒し、『こんな短いの履いてきちゃダメだよ』『私、攻略されちゃうの…?』というやりとりが『妄想エロドラマ』と言われています。『だってエッチしてないし』『ヤッちゃいなよ』などのきわどいセリフが乱発されていることもあり、エロ要素で視聴率が上がっていくかもしれませんね」(芸能ライター)



 同ドラマで、彼氏が絶えず男を振り回す役を演じている石原。プライベートでも数々の男性と噂が浮上することから、一時は「セックス依存症」がささやかれたこともあり、現在放送中のサントリー「ふんわり鏡月」のCMでも「ちょっと、間接キッスしてみ?」とエロい魅力を全開にしているが、そんな石原の小悪魔役に「ぴったり」という声も多い。



「最近は、ドラマで見せたレズシーンが『エロい』と話題になりましたが、石原も自分に求められていることをわかっているかのような感がありますね。発表会見では『チョコのお風呂に入ったり…もう、なにを想像してるのって本当に思う!』と語っており、松本も『だんだんエスカレートしていくみたい』と言っているだけに、今後はさらに過激な妄想シーンが期待できるでしょう。また、同ドラマには松本に思いを寄せる年上女性に水川あさみ、松本の妹に有村架純といった人気女優が揃っています。来週からは、松本のセフレ役で水原希子も登場するなど、美女ぞろいなのも見どころですね」(同)



 次回予告では、松本と水原の混浴シーンや有村のベッドシーンも登場しており、ネット上では「来週ヤバそうだな」という声が上がっている。2話以降も、石原の“エロ演技”を中心に見逃せそうにない。
(文=津本ひろとし)

nice!(1)  コメント(0) 

エンタープライズ0.2 - 進化を邪魔する社長たち - 第239回 笑っていいとも!を壊した奴らのマンネリ0.2 [フジテレビジョンネットワーク]

マイナビニュース 11月5日(火)10時0分配信

○終わって「いいとも!」

フジテレビのお昼の顔『笑っていいとも!』が来年3月に終了すると発表されました。視聴率が下がりはじめると、かならず「打ち切り」が噂されるのはテレビの常で『いいとも』も同じく、この数年、噂され続けていました。それでも2012年の同時間帯の視聴率首位は獲っており、これは記録が残る限りで24年連続。にもかかわらず終了。その理由は明らかにされていませんが、番組の求心力がなくなった理由ははっきりと指摘できます。それは「マンネリ0.2」です。

【もっとほかの写真をみる】

『いいとも』を批判する声でよく耳にした「マンネリ」ですが、長寿番組になる絶対条件が「マンネリ」であり、単純な「マンネリ批判」は的外れです。『徹子の部屋』の変わらぬ構成、何度叱られても反省しないカツオの『サザエさん』をみれば分かるように「マンネリ」が番組の軸となるからです。「マンネリ」とは「フォーマット(書式)」なのです。ところが、『いいとも』はその「マンネリ」を自らの手で破壊してしまっていたのです。

○機能を喪失した『いいとも』

お昼休みの忙しい時間に、腰を据えてテレビを見ている人は多くありません。そうした視聴者は昼時のテレビ番組に「時計」としての機能を期待しています。『いいとも』が破壊した「マンネリ」とは「タイムテーブル」の変更です。タイムテーブルとは放送する内容の順番で、番組開始以来、日替わりのオープニング企画、メインであるゲストとタモリとの対談コーナー「テレフォンショッキング」、そしてタモリと曜日レギュラーが絡んだ企画へと続きます。ところがこの1年、タイムテーブルはたびたび変更され、「テレフォン」の放送時間が、ある日は12時10分、別の日は12時30分と、曜日により異なるようになったのです。「テレフォン」でおおよその時間を知っていた視聴者は混乱します。タイムテーブルの「マンネリ」を変えたことにより、『いいとも』はお昼の番組に求められる機能を喪失したのです。

ニッチな商材を取り扱っているとお客が「ネットで検索」してやってきます。だから、自動車修理機械の部品というニッチな商材を、製造販売するN社長は自社のホームページが大好きです。暇さえあれば、自社サイトを巡回パトロールしています。しかし、好きなものでも毎日見ていれば、「マンネリ」と感じるもの。そこで業者に依頼して、定期的にサイトを更新させていました。

○マンネリの先にあるもの

色味を変えたり、イメージ写真を変えたりといった小手先の更新だけなら、問題は起こらなかったのでしょうが、小手先を繰り返せば、更新そのものがマンネリに映ります。そこでメニューの内容や、情報の構造にまでN社長は口を出し、作り替えられたサイトを見て悦に浸っているとお客からクレームがはいります。

「分かりづらい」

自動車修理機械の部品という商材の性質上、それぞれのお客が、サイトを訪れるのは多くても数ヶ月おきです。その訪問毎に、メニューの位置、製品の並びが変更されていることへのクレームです。情報サイトと異なり、企業サイトをお客は、毎日訪問はしません。企業サイトにおいて、一定の「マンネリ」は不可欠で、それは「フォーマット」であり「一貫性」へとつながります。つまり目新しさを追い求め、客を混乱させた「マンネリ0.2」です。

N社長の迷走と『いいとも』におけるタイムテーブルの変更が重なります。番組終了の報を受け、あらためて『いいとも』を見ると、さらに悪いマンネリに気がつきます。

○いいとも終了の真相

ある日のレギュラーは、爆笑問題の太田光、タカアンドトシ、柳原可奈子、栗原類にお笑いトリオ「パンサー」の三人と計8人。これにタモリと、当日のゲストが加われば10人。みな一斉に舞台に登場し、それぞれがコメントをするのはすべての曜日に通じるマンネリな進行です。まるで「これだけタレントを出したから、視聴率はタレントの責任」という制作サイドの言い訳が聞こえてくるようです。

そもそも『テレフォンショッキング』は「友だち同士を電話でつなぐ」が企画の骨子で、番組名の『いいとも』も「良い友」に掛けたものです。宣伝目的とあきらかなタレントが登場するのは、ロープに飛ばされたプロレスラーが戻ってくるようなフォーマットとして視聴者は受け入れていました。ところが、突然、交友関係という前提条件は破棄され、番組のブッキングしたゲストを紹介するシステムに変更します。Mr.マリックが「ハンドパワーは手品です」と告白したようなものです。

さらに「テレフォン」は占いコーナー、プロフィールやアンケートの紹介など企画を盛り込み、タモリの「至芸」と言っても良い、意味のない会話を続ける「雑談力」を封殺します。タモリの持ち味を殺し、局アナにもできる程度の進行をやらせるなど愚の骨頂。まるで「松茸のケチャップ炒め」です。晩年の『いいとも』は、タレントの個性を殺し、番組の持ち味を潰す「マンネリ」を繰り返していました。終わって当然です。しかし、笑福亭鶴瓶の乱入をきっかっけに、番組の終了をタモリ本人の口から発表させたのは、ハプニングも笑いに変える同番組がもっていた持ち味。最後に意地を見せたようにもみえました。

○エンタープライズ1.0への箴言

「マンネリとはフォーマットであり一貫性。無闇矢鱈に壊してはならない」

宮脇 睦(みやわき あつし)
プログラマーを振り出しにさまざまな社会経験を積んだ後、有限会社アズモードを設立。営業の現場を知る強みを生かし、Webとリアルビジネスの融合を目指した「営業戦略付きホームページ」を提供している。コラムニストとして精力的に活動し、「Web担当者Forum(インプレスビジネスメディア)」、「通販支援ブログ(スクロール360)」でも連載しているほか、漫画原作も手がける。著書に『Web2.0が殺すもの』『楽天市場がなくなる日』(ともに洋泉社)がある。最新刊は7月10日に発行された電子書籍「食べログ化する政治~ネット世論と幼児化と山本太郎~」
筆者ブログ「ITジャーナリスト宮脇睦の本当のことが言えない世界の片隅で」

(宮脇睦)

nice!(0)  コメント(0) 

『めざましテレビ』新レポーター美女のみずみずしいビキニ姿 [フジテレビジョンネットワーク]

2013.10.31 16:00



『めざましテレビ』(フジテレビ系、毎週木曜)で、視聴者による投票により6万8322ポイントを獲得し、新しく木曜「ココ調」レポーターに決定した美女が、筧美和子(19)。

 現在、人気急上昇中の彼女の瑞々しい水着グラビアを紹介しよう。

■筧美和子(かけい・みわこ):1994年3月6日生まれ。東京都出身。身長166cm。B89・W60・H85。『めざましテレビ』の新レポーターとして活躍する他、放送中の『テラスハウス』(フジテレビ系、毎週月曜)にも出演。オフィシャルブログはhttp://ameblo.jp/kakei-miwako/で公開中。

撮影■江森康之


nice!(0)  コメント(0) 

堺雅人“毒舌”でイメージ払拭を宣言「半沢を台無しにしたい」 [フジテレビジョンネットワーク]

2013.10.4 06:32

 俳優、堺雅人(39)が3日、都内で行われたフジテレビ系主演ドラマ「リーガルハイ」(9日スタート、水曜後10・0)の完成披露試写会に出席した。高視聴率を記録したTBS系「半沢直樹」に次ぐ主演作に、堺は「銀行員時代(半沢)に培ったすべてをこの作品で台無しにしたい」とイメージ払拭を宣言。しかし、第1話には「やられてなくてもやり返す!」と半沢の“名言”を連想させるセリフがあり、ちゃっかり半沢にあやかりヒットを狙う!?(サンケイスポーツ

 最終回で今世紀のドラマ歴代最高となる平均視聴率42・2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録した「半沢-」の放送終了から11日。堺が“脱・半沢”をユーモアたっぷりに誓った。

 東京お台場シネマメディアージュで行われた完成披露試写会。司会者から「やられていなくてもやり返す、主人公の古美門(こみかど)研介です」と紹介された堺は、開口一番「銀行員時代に培ったすべてを、この作品で台無しにしたい」とあいさつし、会場を爆笑の渦に包んだ。

 「リーガル-」は昨年4月期に放送された人気法廷コメディーの続編。堺は、人格破綻者といわれながら勝率100%を誇る敏腕弁護士・古美門役。続編について「マンネリにならないようにとか考えたが、脚本が前作以上に面白い」と語り、「楽(らく)しようにも楽できない。(なるべく体力を使わないように)省エネでいかせてもらいます」と笑顔。真面目な銀行員から一転、正反対の役柄を満喫している。

 そんな堺の意気込みと相反するように、スタッフや共演者は半沢効果に期待する。前作に続き共演するKAT-TUNの田口淳之介(27)が「堺さんの勢いに乗りたい」と切り出せば、シリーズ初参加の岡田将生(24)も「勢いのある堺さんに僕も乗っかって、『やられたらやり返す』と言ってみたい」。

 これに堺は「隣のスタジオへあいさつに行ったら、ツキがどうのって(体を)触られて…」と“縁起もの”状態になっていることを明かし、「(触られすぎて)僕にはもうツキが残っていないんじゃないかなと思いますが、残りカスで頑張ります」と笑わせた。

 フジも視聴率男にあやかろうと、第1話に半沢の名ゼリフ「やられたらやり返す。倍返しだ!」を連想させる「やられてなくてもやり返す。身に覚えのない奴にもやり返す。誰かれかまわず八つ当たりだ!」のセリフが。

 堺は「(石川淳一監督は)『たまたま似た演出になった』とおっしゃっていました」とフォローしたが、田口は「監督は(半沢の)動画チェックしてたじゃないですか」と暴露した。

 古美門が半沢をやり返すことはできるのか-。


nice!(0)  コメント(0) 

フジテレビ社長・亀山千広(57)(1) [フジテレビジョンネットワーク]

2013.8.19 03:16 [TV・ラジオ番組]

(松本健吾撮影)
 ■「発明」でメガヒット作りたい

 僕は静岡県三島市出身で、富士山の見える環境で育ちました。通っていた県立韮山(にらやま)高校の近くに、江川太郎左衛門(英龍(ひでたつ)、江戸後期の幕臣)の作った反射炉があって、よく部活でその周りを走っていた。太郎左衛門は台場を増築した人でもあり、僕がフジテレビの社長になったことに奇妙な縁を感じています。

 〈ドラマプロデューサーとしてヒットを飛ばし、平成15年に新設された映画事業局で局長を10年務めた。社長就任直前の5月には、製作に参加した是枝裕和監督の「そして父になる」がカンヌ国際映画祭審査員賞を受賞した〉

 フジテレビの映画事業にとって、今年はこの10年の集大成になりました。あくまで利益を上げることが命題ですが、人や意欲作に先行投資することもできた。その結果、「そして父になる」のような作品が生まれました。

 是枝さんは以前フジのドキュメンタリーを手がけていた。ドラマで縁のあった劇作家の三谷幸喜さんも「THE 有頂天ホテル」(平成18年)以降、映画監督としての「三谷ブランド」作りに理解を示していただいた。そうした巡り合わせが、映画事業を熱くしてきたんです。

 〈5月の記者会見では「視聴率回復」を最重要課題に挙げた。フジテレビは昭和57年から12年連続、平成16年から7年連続で民放視聴率トップを獲得してきたが、23年以降、苦戦を強いられている〉

 4~6月は「ガリレオ」などのドラマに支えられていい結果を出せましたが、7月クールは苦しんでいる。一方、テレビ朝日の好調が続いていたのに、7月は日本テレビが1位。TBSも「半沢直樹」のヒットで上がってきており、民放4局が僅差で並び始めています。この状況を、千載一遇のチャンスだと面白がりたい。

 現場と意見交換する機会を持つようになり、以前より、番組作りにおいていろんな分析をしたがる傾向が分かってきました。ただ、マーケティングだけでは明日何が当たるかまでは分からない。「発明」がないと視聴者は面白がってくれない。発明は失敗から生まれます。データや上の指示を聞くだけではなく、とことん意見をぶつけ合い、勘を養ってほしい。

 〈インターネットやスマートフォン(高機能携帯電話、スマホ)の普及など、テレビをめぐる環境は激変しつつある〉

 つい見てしまい、面白ければ少し得をした気分になる。それがテレビなのでは。僕は、媒体までの距離を取って、テレビを「3メートルメディア」と考えています。コミュニケーションを楽しむ携帯電話が3ミリなら、欲しい情報を探す活字メディアが30センチ、映画が30メートルメディア。その中でもテレビは、一度に何千万人もの注目を集められるメディアです。視聴者の「面白い」「やりたい」「行きたい」といった気持ちを盛り上げ、ムーブメントを起こせる。批判をいただくこともありますが、そうしたご意見を凌駕(りょうが)するようなメガヒットを作ることが重要だと思っています。(聞き手 山根聡、三品貴志)

                   ◇

【プロフィル】亀山千広

 昭和31年、静岡県生まれ。早稲田大政経学部卒業後、55年にフジテレビ入社。ドラマプロデューサーとして「あすなろ白書」「ロングバケーション」「ビーチボーイズ」「踊る大捜査線」などのヒット作を手がける。平成15年に映画事業局が新設されると局長に就任。映画「踊る大捜査線」や「海猿」シリーズ、「テルマエ・ロマエ」などを生み出した。執行役員、常務などを歴任し、今年6月、社長に就任した。

nice!(0)  コメント(0) 

フジテレビFNS27時間テレビ、平均視聴率9.8%と大失敗!女子力とは一体・・・? [フジテレビジョンネットワーク]

視聴率速報
08/03土
*9.8% 18:30-翌20:54 CX* FNS27時間テレビ女子力全開2013乙女の笑顔が明日をつくる!!

nice!(0)  コメント(0) 

【話題】 フジテレビドラマ「ショムニ 2013」、AKB48のメンバー出演で視聴率のテコ入れも・・・9・9% [フジテレビジョンネットワーク]

満島ひかり(27)主演で24日に放送された日本テレビ系連続ドラマ「Woman」(水曜10時)第4話の平均視聴率が
13・9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)で、同時間帯に放送されたフジテレビ系「ショムニ2013」第3話の9・9%を上回った。

番組開始前から「水10」対決として注目された両番組だが、「Woman」が勝利したのは初めて。

人気シリーズの続編「ショムニ2013」は初回は18・3%、13・8%、第3話の今回は9・9%と下落しているが、
「Woman」は初回13・9%、11・3%、11・4%、13・9%と安定し、第3話から浮上傾向にある。

同作は、連続ドラマ初主演となる満島が2人の子どもを持つシングルマザーを演じている。
http://www.nikkansports.com/entertainment/news/f-et-tp0-20130725-1162786.html

【芸能】苦戦のフジテレビドラマ「ショムニ 2013」、AKB48出演で視聴率のテコ入れへ…ファン「絶対見る!」[07/22]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1374500137/

nice!(0)  コメント(0) 

【社会】フジテレビの夏のイベント「お台場合衆国2013」が開国[7/18] [フジテレビジョンネットワーク]

2013年も、フジテレビの夏のイベント「お台場合衆国2013 楽しくなければお台場じゃない! 冒険しなけりゃ夏じゃない!」が開国しました。

フジテレビ1階のお台場合衆国の会場は、多くの人でにぎわっている。
本社1階のステージでは、少し前まで行われていたライブの熱気が残っている。
こちらでは毎朝、アナウンサーによる体操ライブも行われる。

この広場には、毎週日曜日放送の番組「ほこ×たて」で人気を博した「全自動ソフトクリームロボットやすかわくん」がある。
日本の最先端技術を駆使したロボットが、ソフトクリームを作ってくれる。

盛大な幕開けとなった、お台場合衆国2013。
さまざまなアトラクションやイベントが用意されている。

「サンサンアイランド」には、巨大な坂が登場。
今人気の多目的スポーツ車(SUV)で、スキーの上級者コースとほぼ同じ、勾配23度の急な坂を登ることができる。

また、人気アニメ「ワンピース」のブースでは、人の顔を認証する技術で、モニターに映った顔が、キャラクターに変化する。
さらに、科学実験のためにとらわれた子どもたちを救い出すため、参加者が手を動かしてパンチを繰り出し、「麦わらの一味」となって、敵を倒す。
これも、動体感知の技術を活用したもので、みんなで盛り上がることができる。

球体展望室には、公開中の映画、ガリレオ劇場版「真夏の方程式」のコーナーが設けられている。
映画の中でも重要な役割を果たしている、「ペットボトルを使ったロケット」を体験できる。
参加した子どもたちは、「緊張した」、「面白かった」と話した。

このほかにも、お台場合衆国では毎日、いろいろなサプライズが待っている。
お台場合衆国では、9月1日までの51日間、暑い夏を盛り上げる、さまざまなイベントが用意されている。

http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00249837.html

nice!(0)  コメント(0) 

「進藤先生不在の『救命病棟24時』なんて!」江口洋介突然の降板に、視聴者の不満が爆発 [フジテレビジョンネットワーク]

2013年7月11日 16:00 (サイゾー)
連続ドラマ『救命病棟24時』(フジテレビ系)の第5シリーズが9日にスタートし、初回視聴率17.7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)を記録した。これまで全シリーズともに20%超えをキープしていただけに寂しい印象はあるものの、今期の連ドラの中では、19.4%をマークした『半沢直樹』(TBS系)に続く好調ぶりだ。

 第4シリーズまでは、江口洋介演じる天才外科医・進藤一生と、松嶋菜々子演じる小島楓という2人の救命のスペシャリストを主人公に、救命医療の現場をリアルに描いてきた。しかし、第5シリーズで江口が降板、代わりに脳外科医役の時任三郎がメインキャストへ追加された。

 初回では、楓(松嶋)が医局長に着任した救命救急センターが、臓器提供のスペシャリストである夏目衛(時任)を招聘。都内で大勢が刺される事件と爆発事故が同時に発生し、患者が次々と運ばれるも、医師同士の意思疎通がうまくいかず、連携が取れない状況が描かれた。

 時任の登場と、状況説明に終始した印象の初回だが、放送後には早くも「江口さんがいなくなって、つまらなくなった」「主役不在で方向性がブレてしまった」「進藤先生のいない救命病棟なんて、見る気にならない」といった意見がネットにあふれた。

 また、第3、第4シリーズでは、国際人道支援医師団医師の進藤がアフリカから帰国するシーンから始まったため、「進藤先生は、またフラッとアフリカから戻ってくる」と諦めきれない視聴者もいるようだ。

「江口さんは、一度出演を引き受けたにもかかわらず、撮影直前に降板を申し入れ、フジ内は大混乱。その頃から、局内では『江口不在で高視聴率が取れるのか?』という不穏な空気が漂っていたそうです。

 そもそも4年ぶりのシリーズ復活は、同社の常務取締役で、フジ・メディア・ホールディングス取締役に就任した大多亮氏が、メガヒットドラマ『家政婦のミタ』(日本テレビ系)で本格復帰した松嶋さんを口説くために計画されたものだといわれています。大多氏は、常務昇進後に手がけた『TOKYOエアポート~東京空港管制保安部~』『アイアンシェフ』が惨敗し苦しい立場にあるため、なんとしても成功させたいでしょうね」(業界関係者)

 松嶋は今後、江口不在のままどこまで盛り上げることができるのだろうか?

※画像はフジテレビ『救命病棟24時』公式サイト

著作権は株式会社サイゾーに属します。
[コピーライト] 2013 CYZO Inc. All rights reserved.

nice!(0)  コメント(0) 

フジ本田アナ、バスケ五十嵐選手と結婚へ 近く退社意向 [フジテレビジョンネットワーク]

朝日新聞デジタル 7月6日(土)19時14分配信



フジテレビの本田朋子アナウンサー=フジテレビ提供
 フジテレビアナウンサーの本田朋子さん(29)と、バスケットボール日本代表で、三菱電機の五十嵐圭選手(33)が結婚することになった。6日、同局と所属チームが発表した。

写真】バスケットボールの五十嵐圭選手

 本田さんは、入社した2006年からスポーツ番組「すぽると!」に出演。9月末ごろに退社し、フリーアナウンサーとして活動する意向を同局に伝えているという。

 本田さんは「大好きな祖母から『優しい人と結婚してね』と言われてきたのですが、その通りの方と出あえました。笑顔あふれる家庭を築いていきたいと思っています。支えて下さっている方々に感謝しながら、より一層仕事に励んでまいります」、五十嵐選手は「2011年の秋に友人を通してプライベートでは初めて会う機会があり、その後、交際へ発展しました。これからは2人で力を合わせて、温かい家庭を築いていきたい」などとコメントを発表した。
.朝日新聞社


nice!(0)  コメント(0) 

「ラスト・シンデレラ」最終回で番組最高視聴率 [フジテレビジョンネットワーク]

サンケイスポーツ 6月22日(土)7時0分配信

 20日に放送されたフジテレビ系木曜ドラマ「ラスト・シンデレラ」最終回の平均視聴率が番組最高の17・8%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録。瞬間最高は20・9%で主人公、桜(篠原涼子=39)が、凛太郎(藤木直人=40)に一緒にニューヨークへ行けないと告白し、広斗(三浦春馬=23)の元へ駆けつけるシーンだった。
.
nice!(0)  コメント(0) 

「ガリレオ」柴咲“内海刑事”が帰ってくる! [フジテレビジョンネットワーク]

2013.5.28 09:47 (1/2ページ)

柴咲コウ演じる内海刑事が一夜限りで復活。福山雅治との絡みも見どころだ!!
 フジテレビ系大ヒットドラマ「ガリレオ」(月曜後9・0)のスピンオフ(派生)作品が6月22日午後9時に放送され、女優の柴咲コウ(31)が主演を務めることが27日、分かった。前シリーズまでのヒロインだった柴咲演じる内海(うつみ)刑事の“最後の難事件”を描く完全オリジナル。柴咲は放送中の新シリーズで第1話しか登場しなかっただけに、大きな話題を集めそうだ。(サンケイスポーツ

 前作のヒロイン、内海薫が帰ってくる-。満を持しての登場だ。

 柴咲は、2007年放送の「ガリレオ」第1シリーズと翌年の映画版「容疑者Xの献身」で、主演の福山雅治(44)演じる天才物理学者、湯川学と名コンビを組み、多くの視聴者を魅了した。ただ、吉高由里子(24)を新ヒロインに迎えた新シリーズでは福山とのユニット「KOH+」として主題歌「恋の魔力」を担当するも、女優としては第1話のみの出演だった。

 ところが、ガリレオファンから「内海刑事をもっと見たい」との意見が殺到し、一夜限りの復活が決定。それが、6月22日放送のフジテレビ系土曜プレミアム「ガリレオXX(ダブルエックス) 内海薫最後の事件 愚弄(もてあそ)ぶ」だ。

 物語は第1話で内海刑事が研修のため米オクラホマ州へ旅立つ直前にさかのぼる。内海は殺人容疑の男(ユースケ・サンタマリア=42)の身柄を拘束するも、長野県警に移送された男は容疑を否認。内海は誤認逮捕を疑われ、同県警の当摩刑事(柳楽優弥=23)と再捜査を開始するが、さまざまな困難が待つ…。

 ガリレオのスピンオフ(派生作品)だが、本編の主演を務める福山や吉高をはじめ、北村一輝(43)、品川庄司の品川祐(41)らメーンキャストが集結した。

 男社会の警察署で働く苦悩など、連ドラ時とは違う内海刑事像を演じた柴咲は「今まで見せることのなかった私生活の部分や、職問わず女性として抱える問題や葛藤がきちんと伝われば」と意気込んでいる。

 現在放送中の「ガリレオ」は20日まで放送された全6話中、5話で視聴率20%超えを記録。柴咲演じる女性刑事が新たな一面を見せるスピンオフも、高視聴率獲得は間違いない。


nice!(0)  コメント(0) 

「ラスト・シンデレラ」が番組最高視聴率を更新!エッチ度もますます上昇!? [フジテレビジョンネットワーク]

webザテレビジョン 5月24日(金)13時20分配信


視聴率で新記録を樹立した「ラスト・シンデレラ」。その5月23日放送の第7話では、桜(篠原涼子)と凛太郎(藤木直人)が思わずキス!?

木曜劇場「ラスト・シンデレラ」(フジテレビ系)が昨夜放送の第7話で15.7%を獲得し番組最高視聴率を更新した。これで、初回から一度も数字を落とさず7週連続アップ。視聴率がデータ化された1989年以降の民放連続ドラマでは初めての記録ということになる。番組平均視聴率も14.6%となり、今クールのプライム帯民放連続ドラマの中で、「ガリレオ」(20.7%)に次いで2位に位置。「ラスト・シンデレラ」の後、夜11時から放送の「アウト×デラックス」も昨夜は10.4%と引き続き好調をキープしている。

「ラスト・シンデレラ」第7話では、桜(篠原涼子)と広斗(三浦春馬)の仲がますます深まっていく中、桜が同僚で犬猿の仲の凛太郎(藤木直人)とひょんなことからキスをしてしまったことをきっかけに、徐々に異性としてお互いを意識し始める…という展開。そして、来週5月30日(木)の第8話では、凛太郎の心に傷を残した元彼女が突然現れたり、桜と広斗が初めて会ったホテルでデートをし、遂に2人は…と、桜・広斗・凛太郎3人の恋の行方をはじめとして目が離せない展開となり、ますますエッチ度も加速していく(なお来週5月30日の放送は夜10:00-11:09)。

【「ラスト・シンデレラ」視聴率】 4月11日放送…13.3%⇒4月18日放送…14.4%⇒4月25日放送…14.4%⇒5月2放送…14.5%⇒5月9日放送…14.9%⇒5月16日放送…15.0%⇒5月23日放送…15.7%⇒5月30日放送…???  (※以上ビデオリサーチ調べ。関東地区)
.
nice!(0)  コメント(0) 

伝説の人気ドラマ「ショムニ」今夏復活 ネットの反応は「もういい」「やめて」が目立つ [フジテレビジョンネットワーク]

J-CASTニュース2013年05月21日16時58分



1998年からフジテレビ系で放送されたテレビドラマ「ショムニ」が、2013年夏、連続ドラマとして復活する。公式サイトで明らかにされた。

連続ドラマ3期、スペシャルドラマ3回放送の大人気シリーズで、今回の連ドラ化にも期待の声が上がっているかと思いきや、意外にも冷ややかな声が目立つ。

ベッキー、本田翼、堀内敬子らが新メンバーに
「ショムニ」は、「満帆商事株式会社(02年にGeorgeSmith 満帆カンパニーに改称)」のリストラ対象者が集められる部署「総務部庶務二課」を舞台に、配属されてしまったOLの活躍を描くというドラマだ。

1998年の連続ドラマスタートから2003年のスペシャルドラマまで、江角マキコさん(46)演じる主人公の坪井千夏を筆頭に、丸橋梅(宝生舞さん)、塚原佐和子(京野ことみさん)、宮下佳奈(櫻井淳子さん)、徳永あずさ(戸田恵子さん)、日向リエ(高橋由美子さん)というキャストで放送してきた。

13年7月から水曜22時の枠で放送される「ショムニ」(仮)では、主人公の坪井千夏はそのままにキャストを一新。ベッキーさん演じる三波まどか、本田翼さん演じる円山詩織、安藤サクラさん演じる安倍麗子、森カンナさん演じる小島美鈴、堀内敬子さん演じる福田益代がショムニメンバーとなる。

編成企画の石井浩二氏は、新しいキャストについて「新シリーズを制作するにあたり、やはり"ショムニ"メンバーらしい強烈な個性、更に存在感やフレッシュ感がある方々をキャスティングさせていただきました」とフジテレビの公式サイトでコメントしている。

「宝生舞の出ないショムニなんて」「旧メンバーで見たい!」
視聴率20%超えを連発していた大人気ドラマの復活だが、インターネット上ではあまり歓迎されていないらしい。

オリジナル大好きだったのに変に新しいの作らなくていい」「もうこれ以上、過去の名作を汚すのはやめて」「バブル後の不景気を元気付ける意味で人気が出たのであって正社員が減った今ではただの時代錯誤ドラマだよ」など、過去のシリーズが好きだっただけにもうやめてほしい、という声や、「宝生舞の出ないショムニなんて」「旧メンバーのショムニが見たい!江角さん以外を総入れ替えしたらそれはもうショムニじゃない」「諸々の事情があるのは仕方ないことだが、やはりオリメンで見たいと思ってしまう」など、キャストの変更にガッカリしている声が上がっている。

一方「ショムニ復活にテンション上がってる」「ドラマ見ない派だけど、コレは毎週録画しちゃう」「徐々にテレビも面白さを取り戻しつつあるね」と、期待している視聴者もいる。

ちなみにショムニは02年放送の連続ドラマで「FINAL」、03年放送のスペシャルで「FOREVER」というサブタイトルが付き、完結を迎えていた。


nice!(0)  コメント(0) 

<ラスト・シンデレラ>第6話でついに15% 視聴率右肩上がり [フジテレビジョンネットワーク]

まんたんウェブ 5月17日(金)10時5分配信



ドラマ「ラスト・シンデレラ」の主演を務めている篠原涼子さん
 篠原涼子さんが主演する連続ドラマ「ラスト・シンデレラ」(フジテレビ系)の第6話が16日放送され、平均視聴率は15.0%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と同ドラマで初めて15%に達した。同ドラマの平均視聴率は初回13.3%(同)から一度も下がることなく上昇し、第5話までの平均視聴率は14.3%と、4月スタートの民放連続ドラマの中では「ガリレオ」(フジテレビ系)に次ぐ2位につけている。

【ドキドキ】三浦春馬のシャワーシーン
. 「ラスト・シンデレラ」は、彼氏いない歴10年で39歳独身、恋愛に不器用で恋の仕方も忘れていた“おやじ女子”の遠山桜(篠原さん)を中心とした人間模様を描く大人のラブコメディー。平均視聴率は初回が13.3%、第2話が14.4%、第3話は同じ14.4%、第4話14.5%、第5話では14.9%と回を重ねるごとに徐々に伸びてきた。お色気シーンも話題で、ドラマに出演している三浦春馬さんと市川由衣さんのベッドシーンや、肌を露出したファッションで誘惑する飯島直子さんのほか、篠原さん、大塚寧々さんのセクシーシーンなどを集めた番組公式動画「ラスト・シンデレラ~お色気編~」が、公開から1週間で再生回数10万回を突破している。
. 第6話は、凛太郎(藤木直人さん)に頼まれ、恋人として凛太郎の母親・光子(前田美波里さん)に会うことになった桜(篠原さん)は、一夜漬けでマナーを学び、女性らしい服や靴を試着し、準備を整える。光子と対面する当日、さっそうと振る舞う桜に凛太郎は思わず見とれるが、いきなりストッキングが伝線していることを光子に指摘されてしまう……という展開だった。毎週木曜午後10時から放送されている。(毎日新聞デジタル)
.
nice!(0)  コメント(0) 

フジHD社長に太田副社長昇格 フジテレビ社長は亀山氏 [フジテレビジョンネットワーク]

 フジ・メディア・ホールディングス(HD)は太田英昭副社長(66)が社長に昇格する人事を固めた。豊田皓社長(67)は副会長に就く。子会社のフジテレビジョンは同社常務でHD取締役の亀山千広氏(56)が社長に昇格し、豊田社長は副会長になる。HDとフジテレビジョンの両社の会長を務める日枝久氏(75)は留任する。いずれも6月下旬に就任する。

 2008年の認定放送持ち株会社へ移行後、持ち株会社とフジテレビの社長が分かれるのは初めて。持ち株会社は出版通販不動産など幅広い業種を傘下におく。フジテレビ社長を持ち株会社社長と分けて責任体制を明確化し、苦戦する視聴率改善を急ぐ。

 太田副社長は情報番組制作からデジタルコンテンツ事業、人事、総務まで経営全般を幅広く経験している。亀山取締役は映画事業の責任者として「踊る大捜査線」などのヒット映画を相次ぎ手掛け、同事業をグループの新たな収益源に育てた。

 太田 英昭氏(おおた・ひであき) 69年(昭44年)中央大法卒、フジテレビジョン入社。08年フジ・メディア・ホールディングス専務、12年副社長。北海道出身。

 亀山 千広氏(かめやま・ちひろ) 80年(昭55年)早大政経卒、フジテレビジョン入社。12年フジ・メディア・ホールディングス取締役兼フジテレビジョン常務。静岡県出身。
nice!(0)  コメント(0) 

福山雅治主演“月9”「ガリレオ」 ついに大台割れ 5話は17・9% [フジテレビジョンネットワーク]

スポニチアネックス2013年05月14日10時01分


 福山雅治(44)主演のフジテレビ系“月9”ドラマ「ガリレオ」(月曜後9・00)の第5話が13日に放送され、平均視聴率が17・9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが14日、分かった。

 初回22・6%、第2話20・5%、第3話は21・1%、第4話は20・9%と4週連続で20%を超えていた同作。前回から3ポイントダウンして、5週目にして初めて大台を割り込む形になったが、依然好調をキープしている。5話までの平均は20・8%。

 東野圭吾のベストセラーミステリーシリーズを原作とし、07年に同枠で放送された第1シリーズは最高24・7%(初回)と大ヒットした。08年には映画「容疑者Xの献身」として映画化もされた大人気シリーズの続編。福山は今回も頭脳明晰ながら偏屈な天才物理学者・湯川学を演じる。今シリーズでは、湯川の相棒を務める女性刑事を、柴崎コウ(31)演じる女性刑事・内海薫から吉高由里子(24)が演じる岸谷美砂に変更。

 第5話には、桐谷美玲(23)と桐谷健太(33)はゲスト出演した。

 第5話は、若菜(桐谷美)という女性が殺人未遂事件の被害者となり、美砂(吉高)は捜査を開始する。自宅で何者かにハンマーで頭を殴られた若菜は一命は取り留めたものの、生死の境をさまよっていた。第一発見者は夫の知宏(桐谷健)で、若菜の危機を感じたという長野に住む若菜の双子の妹・春菜(桐谷美=2役)からの電話で帰宅したところ、倒れている若菜を発見したという。美砂は双子同士のテレパシーだと湯川(福山)に説明するが、湯川は偶然と思いこみだと聞く耳を持たない。ところが、春菜が姉が襲われた瞬間に犯人の顔が浮かんだと証言していることを美砂から聞くと、湯川は急に興味を示して…という展開だった。
nice!(0)  コメント(0) 

「吉高見てるとムカツク」「原作を勝手に変えないで!」4週連続20%超え『ガリレオ』の下降する評判 [フジテレビジョンネットワーク]

 4週連続で平均視聴率20%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)超えを達成し話題ドラマ『ガリレオ』(フジテレビ系)。これは2008年の『ごくせん』(日本テレビ系)以来の快挙となるが、一方で視聴者の評判が急激に下がっているという。

 確かに、ドラマウォッチャーらの感想を見ても、「面白い」という感想よりも、「急激につまらなくなってきた」「飽きた」というマイナスの意見が圧倒的に多く、視聴率と評判が反する不思議な現状となっている。

 また、東野圭吾が手掛ける原作ファンからの評判も高くはなく、ドラマならではの脚色に難色を示す人が多いという。

 特に田辺誠一がゲスト出演した第4話(6日放送分)に関して、被害者の殺され方が原作の「撲殺」から「一酸化炭素中毒」に変わっていた点などに違和感を覚えたファンが多く、「勝手に原作変えるな!」「陳腐な脚本にしないでほしかった」といった意見のほか、主演の福山雅治が事件解決の糸口を見つけた際、一心不乱に方程式を書く演出に「4話は、地面に方程式書くほどの物理じゃなかった。つーか、そもそも原作じゃ地面に方程式なんか書かないし!」と批判が相次いだ。

「視聴率の悪さに反して、評価が高いドラマは最近たくさんありましたが、ここまで反比例したような作品は珍しいですね。また、吉高由里子さんが嫌味な刑事役にハマッているせいか、『見てるとムカツク』という女性視聴者は多いようですね。ついつい毎週見てしまう要因として、『福山雅治がいるだけで画(え)が持つ』というのは大きいと思います」(テレビライター

 現在、民放ドラマで1人勝ち状態の『ガリレオ』。そろそろ天才物理学者に飽き始めた視聴者の心を引き戻す工夫が、求められているのかもしれない。


nice!(0)  コメント(0) 

アノ発言を釈明した中野アナがまた墓穴ほってた [フジテレビジョンネットワーク]

フジテレビを退社し、フリーアナウンサーとなった中野美奈子さんが、自身が発言した「フジテレビは地獄だった」についてテレビで初めて語りました。最後にはフジテレビが大好きと発言していた中野さんですが、かなり墓穴をほってしまったようです。

更新日: 2013年04月19日RSS


中野美奈子の発言にマツコ苦笑|NEWSポストセブン

http://www.news-postseven.com/archives/20130418_183576.html

古巣・フジテレビの『アウト×デラックス』に出演した中野美奈子アナにテレビの前で、顔をしかめた人も多かったようだ。

お気に入り詳細を見る アノ発言をわざわざ釈明しにきた中野アナ


GettyImages
HOLLYWOOD, CA - FEBRUARY 24: TV personality Minako Nakano attends the Oscars at Hollywood & Highland Center on February 24, 2013 in Hollywood, California. (Photo by Jason Merritt/Getty Images)



お気に入り詳細を見る 4日、フリーアナウンサーの中野美奈子(33)がバラエティー番組「アウト×デラックス」に出演した

出典お笑いナタリー


探して追加|アップロード
番組MCはナイティナインの矢部浩之、タレントのマツコ・デラックス。
お気に入り詳細を見る 中野アナは、海外移住の引っ越し予定をわざわざ延ばしてまでこの番組に出演したと明かし、「(フジテレビが)大好きです!」と宣言

出典J-CASTニュース


探して追加|アップロード
お気に入り詳細を見る さらに、フジテレビ局アナ時代について語った「地獄の日々でした」発言について釈明した

出典youku


探して追加|アップロード
話題となった発言は、ファッション誌は「Numero TOKYO」の3月号に掲載されている。
お気に入り詳細を見る 墓穴発言1:インタビュアーに乗せられてつい


出典kyo-otoko2.blog.so-net.ne.jp


お気に入り詳細を見る 中野アナは、インタビュアーから「天国みたいな学生時代から、こういう業界に入って…。『まさに天国から地獄でしたね』」と取材されたと説明

出典NEWSポストセブン


探して追加|アップロード
お気に入り詳細を見る 続けて、「それに対して私が『そうですね、地獄でしたね』って言うところが一人歩きを始めて」とアノ発言について釈明した

出典youku


探して追加|アップロード
お気に入り詳細を見る 中野アナは、あくまでもインタビュアーに乗せられる形でつい不用意なことを言ってしまったと主張していた

出典J-CASTニュース


探して追加|アップロード
お気に入り詳細を見る 墓穴発言2:小倉キャスターは優しいですよ


GettyImages
***EXCLUSIVE*** TV caster Tomoaki Ogura and Musician Steve Lukather pose at backstage at the Tokyo International Forum on March 29, 2008 in Tokyo, Japan. ***Exclusive*** (Photo by Jun Sato/WireImage)


朝の情報番組で共演していた小倉キャスター(左)
お気に入り詳細を見る 不仲が噂されていたとくダネ!の小倉智昭(65)については「小倉さんはメチャメチャ優しいんですよ。プライベートの時」と発言

出典youku


探して追加|アップロード
お気に入り詳細を見る これではまるで、“仕事上は優しくなかった”と認めてしまったようなもので、これには番組MCも思わず苦笑していた

出典NEWSポストセブン


探して追加|アップロード
お気に入り詳細を見る 番組が終わる頃、番組MCから再度「多少は地獄だった?」と聞かれると、「詳しくはこの本に~」と自身の著書をアピールしていた

出典J-CASTニュース


探して追加|アップロード
お気に入り詳細を見る その著書には“正直な気持ちを綴った初めてのエッセイ”と書かれており、「ここでは正直なこといってないと」MCにツッコまれていた

出典youku


探して追加|アップロード
▼著書について
http://www.gentosha.co.jp/book/b6247.html
お気に入り詳細を見る 中野アナがいう“一人歩きしてた”アノ発言


出典uni-pote.blog.so-net.ne.jp


お気に入り詳細を見る 退社した中野アナは、局アナ時代について赤裸々に明かし、「地獄の日々だった」「ちょっと鬱ぽかった」などの衝撃的な内容を語った

出典シネマトゥデイ


探して追加|アップロード
お気に入り詳細を見る その内容は、「下手だから辞めろなど怒られ、自信喪失から精神的にボロボロになり、ちょっと鬱ぽかった」と告白

出典シネマトゥデイ


探して追加|アップロード
お気に入り詳細を見る さらに、「実家に帰ったときに仕事のことを聞かれて『トイレにひとりでいるときが一番楽しい』って言ったらしくて」などと生々しい内容だった

出典J-CASTニュース


探して追加|アップロード
お気に入り詳細を見る

出典www.cotton-club1980.com
この発言にスタッフ激怒!反論する騒ぎに

お気に入り詳細を見る これに対してフジテレビ関係者は、「自分の未熟さを棚に上げています。原稿が読めず、語彙力もないからいつも間違いだらけ。収録後にいくら注意しても上手くならなかった」と反論していた

出典NEWSポストセブン


探して追加|アップロード
お気に入り詳細を見る また、レギュラー出演していた「とくダネ!」を辞める中野アナの顔があまりにも晴れやかだったため、“そんなに小倉さんがイヤだったのか”“気持ちが顔に出すぎ”と局中で話題だったという


nice!(0)  コメント(0) 

フジテレビ本田朋子アナ イケメンバスケ選手と結婚との報道 [フジテレビジョンネットワーク]

NEWS ポストセブン 4月18日(木)5時5分配信

 フジテレビの本田朋子アナウンサー(29才)とプロバスケットボールプレーヤーの五十嵐圭選手(32才)との結婚が決まったと、4月18日発売の女性セブン5月4日号が報じている。

 五十嵐選手は、愛知県を拠点とする三菱電機ダイヤモンドドルフィンズに所属。日本バスケ界きってのイケメン選手として知られ、バラエティー番組などにも出演している。

 記事によると、本田アナと五十嵐選手の出会いは2008年。『すぽると!』(フジテレビ系)の取材を通じて意気投合したという。当時、本田アナはサッカー日本代表の長谷部誠選手(29才)と交際中だったが、2010年に破局した後、ふたりは急接近したとのことだ。

 また、記事ではテレビ局関係者の証言を紹介。それによると、本田アナと同期の松尾翠アナ(29才)が、福永祐一騎手(36才)との結婚を局に報告した際、本田アナも結婚が決まったことを報告したという。
.
nice!(2)  コメント(0) 
前の30件 | - フジテレビジョンネットワーク ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。